ライフスタイル

栄養たっぷりになると、良い気分がほんわかとわくヨ

それが標準になってしまうと・・・慣れるんだよねー 良い事に慣れるのは、速いんだよねー(笑)
その事を意識しながらも、自分を諫めてみたり、励ましてみたりしながら日々を暮らしています。が、意外と「演じてしまっている」のもあって、自然体で生きる事が出来たり、馴染むのが速い、アラン秀俊さんや周りを見ては、そんな環境に生きて居られる事に、仕合せ感に浸っていられます。

特別感は、そういう時の「気」の持ち方なんだろうなぁーーー

ほんの数日、ほんの数時間、日常から外れた、私自身の「心」のあり様に、私自身に色々と「柔らかさ&面白さ」という「心の栄養」を与えてあげられるように、ほんの少しだけ近づいていられるんだろうナ

尊敬出来る人の中に居られる

私自身が出来なくても、出来る人が周りに居てくれるだけで、全てが足りる。だって、お任せすれば、事が足りる。そしてその分、私は私に出来る事を出来るだけすれば良い!! それが「良いご縁」を繫いで、「良い循環」を繫いでいられるんだからねー

誰かに委ねてしまえる!! だからと言って、甘えてしまってぶら下がらない!!

やっと少しだけ、それが解って来るようになったんだろーーナ(笑)
これまでの生き方の中で、身につけられて来たのは、それかなぁ(笑)
親から授かった形の中にもあったんだろーけれど、多少は暮らし方にもよって、変化した事もあっただろうからナ←そうやって、自画自賛してる(笑)

私自身が立派でなくても、許してくれる人と過ごす

お仕事をしながら、生涯現役を目指して暮らすのは、中々の至難の業と思っていたら、それはそれでプレッシャーになってしまいます。が、それをそうだと受け止めて、それが「良い」と言ってくれる方々と繋がりながら、丁寧に楽しく時間を暮すのに、実は、それ程沢山の「お金」は要りません!! 要るだけの「お金」と、欲しい「お金」の違いに気付き、私を認めてくれる人の中で暮せば、私は私の価値を最大限に活かせるんだと、思います。

その為にも、先ずは「許容度」を知って、上げていく事なんだナ
私のこの先には、私自身の「許容度」を上げる日々の為に、私を楽しもうと思います。

私が私の生き方を楽しんでいようと思います。私自身で私を労り、慈しんでいよう

    The following two tabs change content below.
    アバター

    NagataYouko

    金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

    関連キーワード

    大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く