ライフスタイル

楽しみな色々な色の組み合わせ 

いろいろイロイロ色々 元々「色」が好きで「感覚」を大切にしている私達二人です。

自由でいたのに、自由を謳歌出来ないナ

これでも、まぁまぁな経験を重ねたから「自由」でありたいと思いつつ・・・ついつい「責任感」の強い方の「長男&長女ペアー」の私達二人は、中々、自由を謳歌するまでには至りません(笑)

それでも、少しづつ、少しずつ「色合わせ」を楽しみ始めて来られました。

ほんの少しだけは「色」に意識を置いて生活が出来ていて、それが嬉しくてねー
そんな私達二人の「今」は、ご褒美のような暮らしで、それ自体が「色合わせ」でもあるのに、気づいています。
気付いていても、それに没頭出来ないのです(笑)
でもねー 考え方によっては、それが「自由」なんだとも言えるので、良いなぁと思っています。
こうして、「調和」が取れているのが、何より良いと思っています。

斬新サよりも、淡くてはっきりしない・・・と、思ってる

だけで・・・周りからは、そんな風には映っていないよぉーーーと言われ
フト振り返ると、やっぱりナ、随分と「個性的」だわなぁーと、今更ながらに思います(笑)

何かを「生み出す」クリエーターさんのような「発想」は出来ないだけで、そこそこ私達自身の「個」を発揮している「好み」は有ります。

人様との「調和」を意識するので「百点満点」で無いのが「良い」と感じ、それが「謳歌」では無いと感じているだけです(笑)
植物と違って、自由に行きたい所に移動できるし、愛でられたいと待つだけで無くて、愛でてーーと発信も出来るのですからねー

いずれにしても、面倒な生物の私達です

人間は考える葦である と、有名な哲学者さんの言葉のようです(笑)

ちなみに、「人間は、自然のうちで最も弱い一本のにすぎない。 しかしそれは考える葦である」として、人間の、自然の中における存在としてのか弱さと、思考する存在としての偉大さを言い表したもの。

少しは、周りを意識でき、自分達の事も考えられての、今の暮らしが出来ている事を、最高の暮らし方だと思っています。

そう言えば、明日は奈良市の選挙、しっかりと私達の意思表示をして来ようっと

    The following two tabs change content below.

    NagataYouko

    金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、18年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

    最新記事 by NagataYouko (全て見る)

    関連キーワード

    大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く