ライフスタイル

母健在の「今」、私の生き方の「見本」である母は、絶対の存在です(笑)

先日(11月3日)に、85歳のお誕生日を迎えました。

未だ、私の頭の上に、しっかりと輝くお方で
何をやらせても、達者なお方
私(娘)にとっての母は、常に私の「見本」のようなお方です(笑)

 

 

そして昨日は、カラオケの発表会でした。

IMG_9399

カラオケの先生が、これで最後の発表会をされるとのコトで

それならば、自分も人生最後の発表だからと、舞台に出るコト決めたそうです。

息子夫婦が、応援に行ってくれ、記念撮影です。

 

 

 

実家は、ベティスミスというジーンズメーカーのすぐ近く

前日から、同級生の集まりの為に実家に泊まっていた私は

IMG_9371

こんな看板の前で「自撮」をしていたら、家から出てきて

IMG_9372

発表会の会場まで連れて行ってもらう為に、おめかししていた母

「私も写して」と、近づいてきたのでパシャリ

写真を見せてあげたら、ご満悦

 

 

はい!  貴女の方が、べっぴんさんですよーーー

 

 

産んだ娘は、貴女に似てなくて・・・父親に似ていて
もっと言うと、母の苦手だった父の姉に似ているから、嫌だーーー
と、言われていました(苦笑)
なのに・・・良くも、こんなに良い子に育ったもんだ!!

と、母に向かって言います(笑)
↓↓↓↓↓
本物の親子だからコソ、結構な「言葉のやりとり」します。

それでも、この母親に育てられた私には
母親からの影響を最大に受けているので
息子達(性別が違います)の子育てにも、多くの影響をそのまま伝授しています。

 

 

 

何につけても、興味津々なくせに小心者
それでも、家族や周りへの「愛情」の深さは、半端無くって
やり過ぎかまわず、突っ走るのは・・・このあたりにルーツがありそうです。
↓↓↓↓↓
ここには、父親(今年七回忌)の影響もあります(笑)

 

 

そんな私の両親は、自営業者で、国民年金受給者です。
ボーナスも、退職金も無いので、ずーーーーっと「株式投資」をしていたようです。
理髪店を営みながらの、株式投資です。
時代の後押しを受けてではありますが
堅実な会社(無借金経営の会社)への投資です。

 

 

出来の良い娘の私は

 

 

そうして「資産」として残してきた「株式」を売却して
私がコレ!!  と、決めた「投資信託」に移行してもらいました。
今、その投資信託からの毎月の「分配金」を
「年金」とプラスしての「生活費」にあてています。

 

 

母は、「お給料」と呼んでいます(笑)

アラン秀俊さんの「起業の背中押し」もですが
両親の「資産のバランスの整備」も
息子夫婦の「未来設計」も
私にとっては、プロとしての「お仕事の序曲」として
色々と、試してみた結果でも有ります。

 

私自身の安定は、先ずは、私の大切な「家族の安定」の上に成立します。

 

 

そして、そんな風に「手」を出せる環境創りの大元は
母、嘉子の背中を観ていたからでも有ります。
母は、偉大です。
私は、この母を「あちらの世界」に行くまで
母の背中を追い続ける娘として、母を頭の上に置いておきます。
↓↓↓↓↓
というか・・・そう望んでおります。

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く