ライフスタイル

無事であること、無難であること、こそが有難い!!

何も無かったように過ごせた。予定変更したのは、私達の「動き方」と「道順」そして「手段」だけ。

私自身は本当に「ドロ」のような眠りの中でした、たまに「目」を空けて、たまに「ポイント」の「切り替え」の「確認」をしただけでした。

見事に「大事故」からは「回避」出来、見事に「予定通りのミッション完了」出来ました。

何かに「護られた」、そんな気分でいっぱいです。

10年前にも起きてたわー

神様がいて、私達を護ってくれているとしか思えません!!

名古屋と奈良を移動する暮らしを始めて12年です。

その間にも、本当にスレスレで、大事に成らず、無事に命を繋げられたのです。

余程、まだまだ私達には残された「ミッション」が有るのだと思います。

こんな会を考えついてみました

不思議と心が落ち付いています

二人でひとつを考えていました。ずっとそうだと信じて始めたのでした。
途中の紆余曲折は、全て払拭されたような、そんな心でおります。

年齢を重ねたので、無理は出来ませんが、その分、協力をして下さる方々が増えました。
恵まれた豊かさを感じながら、私達に出来る事を出来るだけ、強く感じています。

時代が大きく揺れ動き始めているからこそ、原点に戻って「地に足をつけて歩む」を実行してみます。

命を育む、教えを養う、共に育つ、改めて、そんな落ちつきの中で生きていたいわぁと、思い巡らせます

    The following two tabs change content below.

    NagataYouko

    金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、18年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

    関連キーワード

    大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く