ライフスタイル

生きていれば、いちいち右往左往します。そんな時、誰に聴くかですネ

こんなん来ました。

 

と言って、お客様から連絡が来ます。

それは、大概「お役所」からの「連絡」です。

きっと、驚かれるのでしょうネ

 

 

でも・・・ネ
ちょっと落ち着いて、考えてみましょうヨ

 

お役所って

 

私達の「役に立ってくれる所」なんですヨ

 

きっと「苦手意識」とか「怖い物意識」が有るのかもしれませんヨ

私も、お客様の「役に立ちたい!」意識の基にお仕事しますので

ちょいと「余計な事」しそうになります・・・

が、お客様には、実際に行動していただく事で

「経験」になるゾと判断したら

やっていただく事にしています。
(もしくは、同行します)

 

 

そんな時、私が心掛けている事は「落ち着いていただく事」

そうです。「安心感」を持っていただく事

その上で、「やる気」になっていただく事

 

 

間違っても、一緒になって右往左往しない事(笑)
↓↓↓↓↓

たまに、やりそうになります(苦笑)

そんな時は、深呼吸して

「起こっている事実」だけに焦点を絞って考えます。

その上で、やれる事を見つけます。

 

 

「苦手意識」や「怖い物意識」は、いらん「妄想」を産み出し
「妄想」は「妄想」を連れて来て、膨らみます。

 

そんな時は・・・植物を眺めて「深呼吸」します。

↓↓↓↓↓

これ、案外、効果大

 

 

季節が変わるように、「世の中のルール」も変わります。

私が、お客様の役に立つ為には

 

変化している「ルール」を、先に学びます。
(足りない事は、もっと詳しい専門家に聴きます)

そして、その手前で大切だと考えているのは「世の中の流れ」

私の生きた61年で、特に結婚して子育てをした40年で

大きく変わった「世の中のルール」「世の中の流れ」

ずーーーーーっとそれを見て、感じて生活をして来ました。

その中で「護る」為に必要なコトは

流されないコトだと思います。

 

それには「根っ子を持つコト=自分を知るコト」

しっかりとした「根っ子」は、深く地面に張り

どんな変化にも耐え、「花」を咲かせ「実」をつけ
次へと「命」を繫ぎます。

 

 

image

 

 

植物のように「静かに」生きる事は出来ませんが・・・

困った時に、相談できる「人」は必要です。

私は、家族の営みを護る為に
「相談」に乗ってくれる「人」が欲しかった。

ただ、それだけで、今の仕事をしています。

大きなコトは出来ませんが
少しの「元気」と「やる気」には、なってもらえます。

 

 

事務所にこもり、作業三昧の一日でしたが

会うだけでは無い、接触方法が選べる「便利な世の中」ですネ

さて、今日は「面談」と「移動」と「打合せ」

お客様と繫がるコトで、私の仕合せも繫がります(笑)

 

 

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々
大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く