ライフスタイル

皆で創り上げていくという感覚



自分さえ良ければ良いっていう考え方では、中々上手くいかない。
コミュニケーション能力を磨き続けていられる「人」を育み続けていく「場」が創りたくて、奈良サロンを創りました。

その手前で「す・お・な」という会社を創りました。

それは「会社法」が変わる前、そろそろ「世の中の変化」が起こるんだろーナと、感じ始めた頃でした。会社法が変わったのは、平成17年7月でした。
会社法とは、会社の設立、組織、運営及び管理について定めた日本の法律。所管官庁は、法務省である。 同時に成立した会社法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律では、関連法律を本法に適合させるための改廃が行われた。
その時から、有限会社という会社は創れなくなりました。

私達の歩んで来た43年のうち、会社を設立してからは17年、まだ半分以下

未熟なまんまで結婚して、一生懸命に子育てしながら、安定して生きていたい!! と、頑張った時から、資格取得や諸々で、世の中の事を学び始めていた期間を過ごし、会社設立して17年が経ち、私達自身も色々と変化をしましたが、その都度、柔軟に対応しながら、暮らして来た事の全てを活かして、奈良に住み「サロン経営」の傍ら、奈良を満喫して暮らそう!! と思い、奈良サロンを創ってからでも、12年が経ちました。

その間の紆余曲折、アレコレの全てが、これまた「大きな経験値」に変わって、私達の「価値」を創生してくれました。
やらなかった事は、何も身につきませんが、やった事の全ては「経験」として、私達の中に残りました。

その間に投入した「お金」と「時間」を考えると、本当によくやったゾーと思います。そして、残った財産は「人との繋がり」です。
これは、何にも代える事の出来ない「経験」でもあります。
良い事も悪い事も含めて、私達の「財産」として残りました。

それらを踏まえての「寺子屋すおな」の運営をします。
その間「実践」を積んで来た「コツコツ投資」は、思いの他の「成果」を積み上げてくれています。仕組みに乗せての放置プレーですが、時間が味方という考え方には、実績を残してくれた事実は、大きな裏付けになってくれています。

目先の出来事には振り回されつつも、中身はどっしりと(笑)

これでもねー 二人ともシニア割引受けられるお年頃、しかも二人とも「心臓疾患患者」その上、アレやコレやと「病名」をいただけている身体なので、そろそろ引退とか、隠居という名前のチラつく中、何故か「逆行」する決断をして、シニアライフの充実を図ろうとしています(笑)←あくまでも、天邪鬼

ただ、息子達や孫達には、必要以上の心配をかけない為にも、二人の「お嫁ちゃん達」の力を借りて、出来る事を出来るだけやって行く事が大前提の、生涯現役続行です(笑)←おのずと、実績も積みあがります

コツコツ投資って言うと「大袈裟」ですが、ほぼほぼ放置プレーでの継続なので、想像以上に気楽に「手」を出していただけると自負しています。
基本中の基本だけをサラーーーっと学んでいただき、銘柄も、ほぼ私の独断で指示をさせていただきます。それが嫌で、自分で検証したい立派なお考えの方は、きっと私では物足りなく感じると思います。←あくまでも、投資初心者の方ねー

時間が長くなるので、アランチも提供してくれます

ひょっとしたら・・・またまたこれがメインの座を奪いそうです(笑)
アランチ付きで、概ね10時ころから構えはじめて、お待ちしています。
参加者さまのご都合で、長居していただいても、構いませんヨ
そして、嫌ならば、すぐにお帰りいただいても、構いません。というザーーーとした感じですが「自由参加」で「持ち帰り」は、あなた次第という「自己責任型」(笑)
毎月、第三水曜日と日曜日開催です。参加費用は5000円です。
(すおな会員様の会費は、この費用も含まれています)

以前は「カリキュラム」を決めて、内容も決めた「塾」をしていましたが、「自由度」と「自己責任」を加味しながら、しかも「師範役」も勤められるくらいの「結果」を伴ってくれている方もいますので、私達としては心強いのです。

ドキドキしながら初めてみました。
案外喜んで参加の方々に、励まされて、続けていけそうな気分です。
やっぱり双方向の、しかも結果に繋がる、コミュニケーション大切ねー

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く