ライフスタイル

目の前の事に、謀殺されては居たく無いぞーーー



結婚してからいつも、ジタバタとしていたように思われます。
それは、「自分独りのお世話では生きられないんだー」を、当たり前のように迫られたような気分になっていたから(苦笑)

妻となり、嫁となり、母となり・・・次々に肩に重荷を背負い始め、私の中心が、それに耐え得るように、鍛えられていると思い、ジタバタと始めたように思われます←決して、強要されていたのでは無いのに・・・勝手に「思い込み」
「理想の誰か」を目指していたのだと思います。

それでも、厳しい母や祖母に育てられた、かなりの強情者の私は、それを熟せるようになり、心が弾む事も無く粛々と、その役割を熟せては来ました。
ただ・・・やはり、心が弾む事は無く、責任感という重しに、耐えていく事で、周りからの期待には、十分過ぎる程に応えて居られるようには成りました。

それは、それで良かったのですが

これが、私の選んだ人生だーと、胸を張るには、少し寂しくて、心が弾まないのでした。身体を壊して病院のベットで見上げた白い天井を観て、このまま終われない!! 絶対に死ねない!!  私自身の心が弾む生き方をしよう!!

それには、やはり健全な日々を、笑顔で暮らしていたい!!
心も身体も晴れやかで、健やかでいたいんだーーー
今は、その為に出来る事を、優先にして生きていたいのです。

それが地味な作業であっても、それが少しの光も当たらなくても、私自身の心がその先を向けていないのならば、辞めておこう!! そう決めたら、迷いは無くなり、ひたすら作業に集中して居られるのです。←作業が好きでは無く、得意なだけであって、それをするから「小さな溝」の発見にもつながるのです。数字は嘘をつきませんからねー

感覚優先ではありますが、その感覚を磨くにも、丁寧でありたいのです

色々な情報にも翻弄されない為にも、ある程度の精度で「数字」を観ておく必要があり、それを雑にしてしまっての「判断」は避けておきたいのです。
でないと、私の感覚にだけ頼っての判断だけでは、曖昧過ぎるし、やはり千差万別な人生設計には、精度も上げておきたいのです。

そして、周辺の情報も「しっかり」把握しておきたいので、ついついジタバタとしてしまいます。が、ここの所は「コロナ関連のお金周り」も、整理整頓でき初めて来て、少しだけ落ち着いて来ました。

いつも、何かが起こると「影響」を受けてしまう「お金にまつわるアレコレ」ですが、それをお仕事に選んだ以上、それには大きくエネルギーを注いでいたいのです(笑) 本気で、しばらく死ねんゾーと思っています(笑)

私は「金融商品を売らない」「足らない知識の足しの為」にお仕事します!!
と、今更ながらの宣言(笑)

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く