ライフスタイル

目立たないで居る事が、目立つ事

息子達より、孫の方に年齢の近い方と、釣り談義をしながらの「ヘアーケアー」の様子です。

私達二人は、色々と長続きしている事ばかりです。
大きな変化も受け入れながら、小さな日々を重ねて来た間に、色々な亊が出来るようになって来ました。
ただ、それは「これまでの生き方」であって、「この先」ではありません!!

だからこそ、面白い!! だからこそ、どう変化していくか、楽しんでいられるのだと思います。

長く生きて来ていても、まだまだ未経験の事柄は多くて、そこに足を踏み入れるのには、尻込みをしてしまいそうではありますが、それはそれで「気付いたらすぐに方向転換」できるように「軸足」だけは、決めておく!!
四季折々の叙情を楽しみながら、私達独自の「記念日」を大切にして、日々を丁寧に暮らしていく。

その為に、今は何をするのかなぁ~~~

という、ちっぽけなちっぽけな私達の日常ではありますが、積み重ねて来た長い年月は、何一つも裏切りません!!←かなり、きっぱり

昨日、急に思い立ち「ヘアーサロン」に行きました
失礼にも、予約もせずにです。いっぱいでお断りを受けたら、別の事をしようと考えていましたが、運よく、快く受け入れていただけ、「ヘアーケアー」をしていただき、少しカットもして頂きました。

実は、この「カット」の技術は、理容師や美容師にとっては「未来想像」の技術が要るのです。
「丸い頭に沿って生えている髪の毛」を、カットした「今」だけが良いのでは無くて、次のカットまでの「成長も加味しながら、という特殊技術が要ります。もちろん、毛質や生え方など、気にする事は沢山あります。
これって、技術の要る職、どこの業界でも同じだと思ってるのです。

それに「手遅れ」になってからでは、修復の「時間」や「お金」を考えただけで、気が滅入ってしまい、諦めてしまいそうになります。私達二人とも、まぁまぁ「外見」も気にします。清潔感のある、綺麗なシニアでいたいですもの

ぼんやりですが、お気に入りの作家さんの、お気に入りの「指輪」と「イヤリング」です。

髪の毛短くしてから、イヤリングコレクション増えました

好きでいっぱいにする生き方、活かされ方にも細やかな心使いで

生活に余裕の無い時には、アクセサリー類にまで、手を出せずにいました。ましてや「息子達」にかけている「学費」の多い時には、優先順位も違っていました。
今日の出で立ちを考えている時には、心が弾みます。二人で示し合わせる事はありませんが、好みも似通っているのと、長く一緒の暮らしを守って来た「同志」としては、最適主だと思っています。←上手くかみ合う時に限る(笑)

限定諸々ではありますが、私達のめぐり合わせには「仕合せ感」で溢れています。

学生時代に知り合った頃、結婚した頃、息子達との暮らしを守った頃、その時その瞬間を、精一杯に生きて来た事は、私達の誇りです。

    The following two tabs change content below.

    NagataYouko

    金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、17年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

    関連キーワード

    大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く