ライフスタイル

私は「お金の専門家」の資格保持者、ファイナンシャルプランナーです。ってどーーーヨ

その道のプロとして、毎月業界誌が届き
毎月、勉強???しています。
あっ 訂正、ペラペラっとめくって

気になる所をピックアップします。程度・・・・です。

image

英語も使え無いのに、英語だらけの国際ライセンス😜

 

そして、何よりすごいのは

今、私に「お金」を下さるお客様は

誰もこのライセンスに「お金」を出してくれてません😅

 

ここも、キッパリ😘

 

 

資格取得してしばらくは
できません!!なんて、言ってはいけないんだワ
と、思い、ものすごく沢山のデータや知識を詰め込んで

相談会に臨んでいました

そして・・・・その都度
その知識よりも、必要な物が解ってきました

もちろん、こう言った業界誌に有る
過去データは必要です。
そして、判断基準のものさしの当て方や、当てる場所を見極める目は

必要です。
私がするのは、お客様の立場で、それを使えるという事です。
売るべき金融商品を持た無くすると

過去データの使い方が「真逆」になる事に、気付いたからです。

銀行や保険や証券、もちろん不動産も
売る側と買う側の立場は、真逆です。
なので、活かし方も逆になるはずです。

 

それは、誰にとって良いのですか?

 

相談に乗る時には

話の内容の、そこに一番意識を置いて聴いています。

同じ業界誌の中の、連載記事に
独立系FPの三本柱は

 

聞く力.書く力.話す力

 

そこは、まさしくその通りです。
そのどの力もバランス良く持ち
尚、個性的で無くては、選ばれません。
遠くに居ても、存在感のしっかりとした個人で有る事が
相談に乗れる人には、必要です。

 

以前の私は
打たれ弱く目立つと打たれるので

できる限り、目立たないようにしていました。

なのに、独立開業するには、目立たないと、選んでいただけない
その為に、話し方教室に始まり、歌のレッスンにも行き
あれもこれもと、沢山の事を身につけ(鎧をまといとも言います)
行きついた所は、そぎ落としだと気付いたのです。

 

 

 

色々な鎧をまとい
色々な武器を手にした私よりも

色々な経験をして、しなやかに物事を受け入れる事ができ
相談そのものを、楽しんでいられる私の方が、選ばれる

 

色んな所に出かけて行き
色んな物を見て

色んな事を経験する
その積み重ねが、私の栄養となり
私自身が、しなやかに育つ事
その栄養を、周りの人に分けながら、周りの人と一緒に育つ
やっと、その事が解り始め、出来始めました

 

 

金融商品の潮目など読めないから

 

 

投資信託のコツコツ積立を

お勧めします

 

しかも、この13年の経験の中で
選び抜いたお勧めファンドは、たったひとつ

そのひとつを、コツコツ積立するだけなのです。

 

 

土台固めの為にも、コツコツが必要
何が有ってもブレ無い軸を持ち
しなやかな生き方をする為に
土台創りは、コツコツです

 

何事もコツコツ

 

そして、始めるのは、気づいた時です。

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く