ライフスタイル

私達が絶対に出来ない事

年齢を重ねての起業なので、身体を労わる事は、何より大切です。
その為には、メンテナンスは大切な事、そしてその相手として選ぶのも、お客様です。相思相愛とは、正しくこのことです。

お客様との約束は、かけがえのないモノ

お客様からいただけた信頼に応えて、アレコレソレとお客様の周りの整えのお手伝いが出来、それに相応の「対価」をいただけ、それに見合う以上の「結果」をお客様にもたらせ、喜ばれて、それを私達の生きる「糧」に出来ている。

社会保障の恩恵にもあずかれる。

シニアの暮し方って、とっても有難くて豊かだと、思う。
日本という国に生まれ、日本の制度に護られ、日本の自然に育まれて暮らせる事は、とても豊かな暮らし方だと、実感しています。

心掛けるのは、お客様との誠実なお付き合い

生きている間には、想定外な出来事は起こります。
それは・・・とても自然な顔をして、ジンワァーーーリと傍によって来て起こります。それを想定が出来たら・・・想定外には成りませんものねー
だけど、起こります。その時に、どのように動けるかによって、結果には大きく「差」が出来ます。

ただ・・・その「差」を埋める事が出来るか、出来ないかは、生きて来た生き方次第だと思っているのです。
その生き方の「根っ子」に「誠実なお付き合い」が在るかどうかだと思っているのです。
今回のま出来事はまさしく「ソレ」「そのまんま」です。

何屋か解らんは、何より面白がっていただける称号

それにふさわしく、それらしく、それに乗っ取って、そのまんまに暮らそう!!
出来ない約束はしない事 すばらしく潔い生き方だわぁぁぁ

シニア起業家としては、中々良い暮らし方が出来てるなっ

    The following two tabs change content below.

    NagataYouko

    金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、17年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

    関連キーワード

    大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く