ライフスタイル

私達が若い方々を応援するわけ

私達二人にも未熟で若い時はありました。その時には、こんな風に暮らせるなんて夢にも思っていませんでした。もちろん、病気になるとも思ってもいません。
それが、とても有難い事に、今の私達二人は、お仕事させていただき「お金」をいただけるのも、若い方々から。年金や社会保障を頂けるのも、若い方々から。
私達の「手」の中にある「お金」は、全て若い方々から頂けてるのです。それならば、若い方々が喜んでくれるような「使い方」をしましょー、それが「お金の活きた使い方」だからです。

お金が活きるって、どういうこと?

賢いお金の使い方が出来る事で、お金が活きてきます。←私もともと、モノの貯め込み癖がありません。貯め込んで良い事が起こると思えないのです。
それより、上手く「分配する事」をいつも考えます。←それが賢い使い方だと思っているからです。
全て(時間やモノ)において 、賢く使う!! それが、喜びに繋がると信じています。
金融(ファイナンス)の勉強をした時には、それまでに知らなかった「お金の知識」も多くて、とても面白くて、もっと賢い「使い方」が出来る!! と知って、すごく面白かったです。

時間もお金も、面白がっていられる事に使う

私達二人は、どこからどう見ても「一般人=凡人」です。そんな二人が思いつく事や面白がる事は、素晴らしい事ではなくて、誰でもやろうと思えばやれる事。しかも、周りと一緒に喜べる事なので、「小さな世界の世界平和」です(笑)

私達自身の周りが喜ぶ事に、私達自身も喜んでいられるを考えて、日々小さな世界の世界平和を目指します

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く