ライフスタイル

私達のやってる事は、トライ&エラーの繰り返し

私達二人のこれまでは

ジタバタ、ドタバタの繰り返し

 

しかも、二人ともが表向き

↓↓↓↓↓

だから、向き合うとぶつかり合います(苦笑)

 

 

そんな二人が、ここまで長く続いたのは

息子達という、かけがえの無い財産があったから

そして、ありがたい事に、孫もおります。

この子には、どこここに、息子の幼い頃の姿が重なります。

 

自分自身の人生を大切にする!

という意味でも

まずは、誰かの為は、自分の為

(自分を大切に出来ないと、他を大切には出来ません)

息子達を成人させるまで「チーム永田秀俊」は

あくまでも、中心軸は「息子達の成長」でした。

とは言え、「親としての未熟さ」がゆえに

右往左往の連発

なんともお恥ずかしい事ばかりです。

 

ただ、そうした事からの「学び」は、今に繋がっています。

良い意味でも、悪い意味でも

私達のやって来た、トライ&エラーは

今を創る為だったと、信じています。

 

 

そして、基本は「親」なので

「良くあって欲しい」が根っこです。

 

仕事の基本も「そこ」なのです。

 

それが、たまに「やり過ぎ(過保護)」にも繋がります。

 

が、お客様との関係になると

家族ほどの「暑苦しさ」も無く

適度を保てます。

ただ、この適度が「曲者」でも有り

「距離感」の尺度も様々

 

仕事としても、何度も繰り返すトライ&エラーです。

 

これで良いは、きっと死ぬまで無く

プロとして選んでいただきながらも

学び続け、成長し続ける。

 

 

そんな私達と、一緒に成長続けるお客様が

社会貢献の担い手

 

良い国でしか無いネ

 

さっ、今日も良い日

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、17年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々
大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く