ライフスタイル

私達二人が「お金」をいただけるコトって何? には、ものすごく時間をかけて「考えた」のです。

「本業」という言葉

その人の主とする職業。
私達二人に「本業」と「副業」という言葉は存在しません(笑)

 

 

 

やっとスタートした、アランズセレクトクラブ

それは

アラン氏が「好き」で創る「モノ」を、買っていただく
アラン氏が「良い」と思う「モノ」を、買っていただく

そして
そこでは、私は完全な陰

それでも、二人で二人三脚での、しっかりとした「歩み」を繫いでいきます。

 

 

 

私自身が買っていただくのは
私との「面談」という「コト」に、お金を払っていただく

特に、私の「提供」できる「コト」には「容」が無くて
しかも、他に比べる「モノ」が無くて
「解り難い」ので、買っていてただく為に、苦心惨憺して来ました。

「得意技」と「好きなコト」の「表現方法」には「差」があって
その「差」を「ミゾ」と呼び
その「ミゾ埋め」を「得意技」にしている私です。

が・・・・・私も「人」なので
それを「ひとことで、解り易く伝える」のには、永い時間を費やしてきました。

ところが・・・それにも「限界」を感じて
「もういいな」などと思い始めて

少し「悲しい思い」をする事が多かったです。

 

解り易い「数字」の「結果」が、その「感情」と「同じ」に繫がら無い時
それを、少し前から解っている私にとって
その通りの「結果」を導き出せない時には
ジレンマを感じながら・・・おりました。

それを、出来る限り「押し殺して」お付き合いしていた頃は
とても、情けなくて、悲しい思いが多かったのです。

 

 

 

「自立」という言葉

自分以外のものの助けなしで

または支配を受けずに

自分の力で物事をやって行くこと。

 

私達の起業は、それぞれの自立目的でも有りました。

 

 

 

IMG_8739

頭を持ち上げて、大きくて美しい「空」を見上げて、気持を奮いたたせ

IMG_8740

足元に咲く、小さくて可憐な「花」に、勇気をもらいながら
日々精進していました。

 

 

が、ここの所、一年ほどかけての
諸々の整理整頓には

「伝わらないのは、無いのと同じ」に、奮起して「頑張っていた私」に

もう良いよ~~

「伝わる人」とだけ「お付き合い」しましょ~~~

 

「許容」という言葉

ある事をすること

ある状態にあることを

許して認めること。

 

 

に、私自身を置くコトに、決めたからです。

少しずつ私の範囲を、狭くしています(笑)

 

 

起業して、まだ不慣れな頃に「前のめりなつま先立ち」をしていたのが
経験値を積む事で、どっしりと「安定」した「歩み」になり
私自身に「無理の無いコト」をする。に変化して来ました。

 

 

 

アランズセレクトクラブで、お届けした「ジャム子」が

IMG_8765

こんな「笑顔」を生み出したよ~~

の、ご報告に
嬉し過ぎて、涙が出て来ました。

わがままいっぱいの、私達に賛同していただけたコトが
ものすごく、嬉しかったからです。

 

 

 

アイチャッチに使った、小さな「花」は
奈良サロンの庭に咲く、宿根草です。
この一年ジタバタ過ごして、庭の手入れが出来ずにいました。
それでも、こうして可憐な「花」を咲かせてくれました。
範囲を狭めて、時間に余裕を創って
もう一度「足元」の手入れに、時間をかけます。

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く