ライフスタイル

結果に繋がるから、やっぱり楽しい「すおな寺子屋」

色々な方々と繋がって、色々な出入りがあったけれど、結局は私達の周りに集ってってくれた方々との繋がりは「楽しい」
泣いたり笑ったりと忙しいけれど、動きがあって「楽しい」

それは、ゆるやかな「変化」の動きであって、決して「手に汗握る」と言った言葉のような「過激さ」なんて無くて、安定的でのびやかな感じなのです。

主催者の私達が、それ程「ご立派」な感じでは無くて、どこにでもいる「ごく一般的」なシニアだからだと「自負」しています。←エッヘン(笑)

そもそも投資ってねー

「元本保全」を目指して「伸びるさま」なのですよー
それは、多くの方々が勘違いをしている「投機」=ギャンブルとは、全く違うのです。
「投資的な考え」を、「時間」にも置き換える事も出来ます。
私達自身が経験して来た44年以上の結婚生活と、17年以上の経営者としての事業生活の全てにおいての、様々な出来事を「総合的」に踏まえての「投資基準」という「ものさし」をフルに使ってのアドバイスと、実行援助をしながら、人を育む「時間」にしているのが「すおな寺子屋」です。

と言っても「お馴染みさんの集い」のような温かさと安心感のある「現場雰囲気」は、私達夫婦の家を、親戚の家のような雰囲気に創り上げているから出来る事なのです。

普通のおじいさん&おばあさんペアーが創り出す間合い

人と人との間合いを大切にはしています。
だからこその「すおな寺子屋」、時間にも巾を持っているのですが、どーーーも居心地の良さが、時間を早めてくれているようで、皆さん気づくとお帰り時間になっていて、おどろかれます(笑)
私達も、「実績の確認」をしながら、未来を創り続ける為の「身の丈」を見ながらのアドバイスには、自信を持っています。←私達のやってきた事と、お馴染みさんの実態を見ながらだからねー

コツコツ投資を始めて5年近くの実績です。ただ積立ただけです。良い波が来ている感じーー

    The following two tabs change content below.

    NagataYouko

    金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、17年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

    関連キーワード

    大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く