ライフスタイル

続ける事は、難しい事ではありません。ただ・・・発信の相手と目的は、決めた方が続けられるかナ

継続は力

本当にその通りですネ

ただ・・・むやみやたらには、続けられません。
↑↑↑↑↑

ここかなり、きっぱり!

誰がをはっきりさせて
(私が何者か、何を目的にしているのか)

誰に対しての発信か
(相手が解らずだと・・・自己満足で終わる)

その相手に、何を伝えるのか
(それを読んで、読んだ人がどう感じるのか折り込む)

そして、どう行動して欲しいのか
(相手の行動までの、動線を描く)

 

 

私は、ずーーーーっと「何?」「何で?」「どうすれば良い?」を考えています。

子供の頃からです。

そして・・・ちょっとした「結論」

私を解って!!
の、表現のひとつに「書く事で伝える」にしました。

その時々に変わる「心模様」も含めて、発信は「私の事」

そんなの誰も見たく無い!!
かもしれない・・・けど、見たい人は、見ていてくれる。
と、信じて続けています。

ただの、私の自己満足のような、私の忘記録でもあります(笑)

誰かの「役に立つ」としたら、私のお客様方が、私が元気で動いてる。
を、知って安心していただけるのでは
と、思って書き続けて居られます。

やっぱり自己満足の自画自賛です(笑)
(だから、続いているんだろーーーな)

一番初めは13年前に、自分で会社を設立した頃
お金に余裕が無くて、時間には余裕があったので
自分でHPを創り、その中に「コラム」としての短文を書き始めました。
それも・・・やっぱり「私を解って」&「私を見つけて」が目的でした。

お客様が居ないので、「新規顧客」に向けての「自己アピール」でした。

有難い事に、今は「既存顧客」に向けての「自己アピール」

相手が違うので、伝える事も違う・・・すみません・・・違わないのです(笑)

全ては、私の「自己アピール」です。

そう、見たく無い人は、見ないだろーーーという我儘な心です。
(すみません・・・だから続いているのです)
自分で決めて、責任も全て、自分でかぶるから出来ます。
誰かからの「命令」では無いので、続けられるのだと思います。

 

 

自営業者として独立を決めた日から
私は、私の判断で、私の時間を使えるようになりました。
もちろん、私の稼いだお金もです。

「自由選択」の裏っ側に、ピッタリと寄り添う「自己責任」
それが、案外心地よくって、続けて居られるのだと思います。

結果、13年の長い間続けていられるのは

誰かが見ていてくれる。という自己満足です。

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々
大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く