ライフスタイル

綺麗で可愛いご褒美って、好きっ 美味しいのは、もっと好きーーー

アラン秀俊さんの、お誕生日のお祝いに

こんな可愛いいお花が届きました。

私は、すでに名古屋に向けて、奈良サロンを出発していて、観られませんでした。

今回、アランズセレクトクラブへの、入会をいただけた方からです。

つまり・・・お客様からです。

 

 

初っ端から、嬉し過ぎる出来事です。

 

 

9月に入って、ドキドキの入会を依頼する「お手紙」を出して
色々なお返事が返って来ます。
もちろん、返って来ない方も居ます。

ちっぽけな私達は、一喜一憂しながら
二人で三日間過ごし、入会いただけた方に、色々なモノやコトを発送しました。

 

 

今までは、沢山の方に手助けをいただき
諸々拡大させて来たのですが
これからは、二人で出来る範囲で
誠実なお付き合いの、出来る方とだけ繫がって行こう!!
と、決めて、ここ半年くらいは、それに向けて、色々と準備をして参りました。

不安もゼロでは無いのですが・・・何とか、船出の出来た
アランズセレクトクラブなだけに、とっても嬉しいご褒美です。

 

 

 

 

ところで

21743189_1500068596738444_7715363987107115421_n

これ、何だと思います?

うしさんです。

しかも、まっっぁかぎゅーーーーー

 

脂が溶けやすい、松坂牛で創った「ケーキ風盛り付け」
日本人ならではの「気目の細かい手仕事」です。

アラン秀俊さんは、ふつうのお料理好きのおじさんですが

この方(松阪 快楽亭さんの経営者で職人さん)のような
和食の職人技には、とうてい及びません。

先日来、二人で行ってる色々な「和食」のお店では
とてもまねのできない「味」や「細工」を、堪能に行ってます。

すばらしい技術です。

外国のモノとは違い、食材の味を引き出す御出しの使い方など
とても繊細な、和食。

それにしても・・・この飾りは、圧巻です。

 

 

今度の特別な記念日には、絶対に、おねだりしてみよーーーーっと

寿司ケーキ

あっ、同じ快楽亭さんの、お誕生日「寿司」
これなら・・・
いえいえ、やっぱり松阪牛にしよーーーーっと

 

 

 

話しを戻して

私達二人は、人に甘えるコトや、人を甘やかすコトが、大好きで得意です。

甘やかす・・・という表現が適切でなければ

温かいという表現に換えて

しかも「情」というモノに溢れていたい
のです。

私達は、この「温かい情」というコトを、お仕事の中に加えるように
心掛けて生きたい!
と、思っています。

 

 

 

私の扱う「経理」や「ファイナンス」という「数字の世界」に
味付けとしての「温かい情」をプラスして行くには
「余裕な時間」が無いと無理なのです。

少しだけ「先を見据えた」余裕を持たせるには
やはり「やりたいコト」をしっかり見据えて・・・

 

 

 

やっぱり、今度のお誕生日は「松阪牛ケーキ」ふふふ

話しは、もどらんゾーーーーー

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々
大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く