ライフスタイル

自然素材って良いよねー

あっ その前に「天然素材」と「自然素材」って、どう違うんだろーーー
が、解らないまんまで投稿です。・・・ごめんなさいなー

88歳の達者な母が、唯一気にしているのが「肌」です。
化学繊維が身体に触れると「肌が痛む」と言い出して、直接「肌」に触れるのには「天然繊維」にする事と、合成洗剤で身体を洗い流す事をひかえてもらって、随分と改善をしています。

年齢を重ねると、油分や保湿に必要な成分が減ってくるので、当然と言えば当然なのでしょうがねー

年齢を重ねたからこそ、自分にやさしく

華美に装う事では無くて、身体にやさしい素材で、身を護るって大切な事だと思います。
ながく「元気」でいるには、そういう細かい事に、意識をおいて、日常のちょっとした事で、自分自身を労わってあげるの、とても大切なんだよねー

私の推奨する暮らし方には、そんなちっちゃなちっちゃな事に「意識」をする事なんだよねー←中々なうるささ(笑)こだわりって言ってもいいのかしら

私が私を大切にしている事が、私の周りの「安心」に繋がるんだよねー
なとど思い、生涯現役の心臓病と糖尿病患者の私です。

それでも、そんな私を大切な存在だと認めてくださるお客様や、家族の「愛」を目いっぱいに感じて、穏やかで恵まれた時間を過ごす為に「マスクおしゃれ」も楽しみます。

マスクは身だしなみ

そんな風に考えています。おしゃれの一環としても、お気に入りの素材で、しかも「奈良産」です(笑)

子供の頃夏に、祖母の家で寝る時には「蚊帳」をつって寝ていました。
そんな「なつかしさ」と、護ってもらえた「安心感」が「蚊帳素材」にはあって、ちょぃとお値段が張りましたが、綺麗な色のラインナッフをそろえてみました。使えば使う程に馴染んでくれるはずです。

私自身の身の回りは、私のお気に入りでいっぱいにして、私の心も身体も喜ぶモノやコトでいっぱいにします。

仕合せリズムが刻み込まれるような暮らし方が出来るように、私自身の人生を豊かにします。

    The following two tabs change content below.

    NagataYouko

    金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、17年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

    関連キーワード

    大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く