ライフスタイル

自粛の中でも、弟子が増えた

なんか。とっても誇らしいわー
私にとっても、周りの「チームすおなのメンバーさん達」にとっても
「気の合う仲間が増えて来る」という事は、こんな世の中で、いえいえこんな世の中だからこそ
「個」の繋がりが増えていく事、しかも「信頼のおける方々」との繋がりが増えていく事は
「経済効果」にも繋がっていくので、とっても嬉しい~~

起業当初に、私達の目指した「周りと長く続く仕合せ」が、実現しているという事で
「すおなスピリット」が根付いているのが、何より誇らしい

アッ弟子と言っても、お客様の事です(笑)

ちょっと上目戦で、ちょっと偉そうなので・・・近寄りがたく・・・感じたら、私の周りには来てくれません。
そんな時は、ほんわかムーディーなアラン秀俊さんが、おもてなし係として活躍してくれます。
はい、私達二人は、ニコイチ(一番ニコニコ)、いえいえ二人で一人分です。連携が取れて・・・無い時もありますが、大体の役割分担は出来ています。つもりです(笑)

身体と心を労りながら、私達二人に出来る事を出来るだけ精神で、お客様を弟子と呼び、厳しい中にも「愛情」を持って育む(ちょっと、かっこつけた表現だわぁ)、提供出来る事は、惜しみなく(笑)
一緒に笑えるように、良くなるようにねー

こんな時代だからこそ、関係性を大切に育んでいこうと思います。
暖かで、信頼のおける関係性の「調和」のとれた「場」をつくり、お迎えします。たまに「虎の穴」になる(笑)

これで、いつも本気の全力投球ですよー
手抜きなんて無し無し

笑い取ろうとする・・・だけでは無くて・・・
でも、笑いは要るよねー 生きる為にねー
しかも、自粛自粛のモードが漂うので、余計に暗く沈みがちな雰囲気を払拭する為に、プッと笑えるって、良いと思うんだよねー
ほんの少しだけ笑うと、血色も良くなって健康的になれると思うんだよねー

生活感漂うじぃさん&ばぁさんじゃなくって、生活臭の無い、すおなワールドが創り続けて生きたいんだよねー

    The following two tabs change content below.

    NagataYouko

    金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、17年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

    関連キーワード

    大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く