ライフスタイル

行くと決めた、いつも決める事から始めるなぁ

少し前から、仕事のやり方を変えようとしています。

何度も、何度も繰り返しています。

それは、ビジネスモデルが無くて
いつも、いつでもジタバタしながら、自分で創ってきたからです。

 

 

でも、それが案外「自由で柔軟」だと・・・

そして、その分「悲しい事」にも遭遇する。

未だ「波風の立つ事」からは、避けて通りたい!!
と、思う「小心者」なので・・・中々、すばやい対応は出来ません(苦笑)

色々悩んで、考えて、決めます。
ただ、年齢を重ねてみると、決めるスピードは速くなったようです。
はい! 経験が増えたからです。

グジュグジュと、悩んでいるのが「もったいない」と、思えるようになりました。

 

 

 

それは、朝の一本の電話から始まりました。
(良くある事です)

夏の家族旅行の計画をしていて、明日が出発日なのに、子供が発熱しました。
という事で、奥様とお子様は、行けない。

色々聞いていて、私が行くと決めた。

名古屋での仕事の約束が有り
一件は、23日と24日のどちらか
一件は、24日と25日のどちらか
(なぜか、今回は巾を持たせていた)

別で二件抱えていた、決算の入力も、前倒しで出来ていて
「行けなくは無いぞーーーー」と思いながら、先の電話を聞いていました。

そして、行くと決めてからは、名古屋のお客様に
急展開で、予定変更をお願いして、次の日程の提案をしてみました。
(お客様は、快く変更をして下さいました)

いつも、こうして急展開
それを、許していただけるお客様とのお付き合い

小心者が故に、大きなお仕事は出来ません!!
小さな、ご依頼事だけ、しかも前倒しで出来る事だけ

こんな風に過ごせる事を、少し前からイメージしています。
それが出来る為には、「余裕」を持つ事です。

「お金」にも「時間」にも「心」にも
ほんの少しの「余裕」が要ります。
やっと少しだけ、私の「やりたい事をやれるだけ」に、近づけてきたようです。

 

無理の無い生き方

それは、無難な生き方では有りません。

 

 

自分の在り方に「責任」を取りながら、自分の足で立つ。
それに「理解」と「協力」をしてくれる人とだけ「時間を使う」

やっと、少し近づけたナ

突然ですが、男子二人と、沖縄行きます(笑)

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々
大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く