ライフスタイル

言葉には「力」がある

人に喜んでもらえる「言葉」を意識して使うように、心がけています。特に人と関わる暮らし方には、何より大切な事だと思います。
無言で分かり合える!! には、ちょっと抵抗が有って←それは私達二人の、育った環境にも影響しています。
やはり「使う言葉」には、それなりの意識をおいています。特にこうして文章にしてしまうと「残る」ので、それなりに意識はします。←あまり意識し過ぎると、使え無くなります(苦笑)
なので、慣れる為には「訓練」の意味も込めて、日々書く事にしています。

お付き合い下さり、有難うございます

貴方様の日々にとっては、どちらでも良いような、私達シニアの暮らし方について、日々書き綴っています。見事に「日記」です。それを「公開」しているだけの「忘記録」なブログに、お付き合いいただけるのには、何がしかの「お土産」になる事を考えて、書き綴ろうとアクセクします。←それを面白がっていただけたら、嬉しいナ
とことん、自分勝手な時間の使い方ですが、先ずは嫌なら、そんな記事は、誰にも見に来ていただけませんものネーーーと、開き直りながらも、書き綴ります。

継続でしか得られない信頼

かなりの粘り強さだと思います。起業してからのほぼの日を「媒体」は変えながらですが、16年と3か月と10日、ほぼ「何か」を書いています。
最初の頃は、自作のHPで作った枠に「コラム」としての「短めの文章」でしたが、誰に向けてなのか、誰に為になるのかも曖昧で、書き綴っていました。
結局、それが今まで継続しているだけです(笑)
書いた時間に換算すると、とても沢山の時間を費やしてきました。←それも私の生きた時間です。

誰かの為は、全て私の為でした

結果として、継続力が身についたのですから(笑)
言葉選びは、私自身の為になりました。あまり「気」を使わずに、日々の事を書き綴りながら、言葉を使う意識を養えたのですからネ
そして、言葉は知らず知らずに、誰かを傷つける事もあります。元々「小心者」の私は、言葉に傷められるのが嫌で、「話の輪」から遠ざかっていた時もありました。←それでは、人との「和」が創れないのも、知りました。
私自身の至らなさを知るのも、言葉の在る「人」の世界でした。

大切にされたいからこそ、大切に扱いたい「言葉」です。春からの寺子屋では「言葉遊び」もしてみたいなぁ~~~って妄想中

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く