ライフスタイル

誰を喜ばせたくってには、即答で私(笑)

44年前の11月18日 画像洗過ぎでごめんなさい!!


自己について、考え続けてる生涯です。
自己(自分自身)に問いかけながら、日々を暮らして来ました。
色々な出来事の中で、右往左往が少ない方が「生き易い」と思い、いつも私自身に「答え」を持っているようにして生きていたい!! と、考えています。

だからこそ、気を配り続けられるとも思っています。←気を遣うのとは・・・違います。

なので、あまり沢山の人の中に居る事が・・・苦手です。←我儘者だとも・・・思います。

これからの生き方についても、やはりちっちゃいなぁー

規模感というか、全ての中心に「自己」を置いてから考えるので、ついつい「コミュニティーの輪」が小さいです。
それは・・・そのままでそれもありだなっ、という何ともちっぽけな生き方ですが、こうしてお仕事をさせてもらいながらも、子育てをしながら、家と勤め先との往復をしながらも暮らした時代よりは、数段多くの方々との「繋がりの中」で、多くの経験も積まさせていただけているので、それが良いのかなぁーなんて、思いながらの日々です。

ただ、大切にしているのは「自己を見失わないで暮らす」という事に尽きると思います。

それは、還暦を過ぎて、身体を壊して、そういう私自身について、大きく「振り返り」をしたから思えるようになったのだと・・・成長曲線の描き方が、いつも「確実」を目指すので、そうなのかもしれません。

好きについても、ちっちゃくて可愛いが前提だなぁー

大きな出来事にも遭遇しないように、なのか・・・何故か、迷いが少なくて・・・ほんの少しだけ「周りを見回して」その中で、決めている決め手は、いつも私自身の「好き」です。
じーーーっと見ていると、ちょっとだけ「キラッ」と輝きを持っているので、ソレを選びます。迷いが少ない(笑)

そして、出来るだけ私自身も「そうありたい!!」と、望んでいます。←キラッとした輝きを持つという事です。

大きく強くよりも、小さな輝きを持ち続けて、しなやかであり続けて生きていたい!!と思うのです。
その為に、それが出来るようにすると・・・やはり「コミュニティーの輪」がちいさいのです。
一時期、もう少し頑張ってみようと、がんばってみた時代もありましたが・・・どうも肩に力が入り過ぎて、いたようにも思えて、それならばと、成長曲線を控え目に、無理なく出来る範囲での「今」です。

コロコロさんのお陰で、大人し目が加速

私自身の動き方の整理整頓が出来始めた頃に、コロコロさんがやって来たのとタイミングがあってくれ、生活のリズムをそれ程にも換えずに「掛け声係」を務めさせていただきながら暮らしていられます。

少し前の「昭和のにおい」のする頃に落ち着いてくれると良いなぁーなんて、思っています。
そんな「昭和のにおい」が大切に出来るように、ちっちゃな「コミュニティーの輪」を大切にしようと思います。
そう言えば、現在活躍してくれているお若い方々でさえも、平成生まれさん達ですものねー
「昭和のにおい」を繋いでいきながら、今の世代に繋げて「未来」を明るく出来るように、がんばろー

お世話焼き隊な私達二人の生き様が、誰かを喜ばせるように、がんばる私達が喜びです。

    The following two tabs change content below.

    NagataYouko

    金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、18年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

    関連キーワード

    大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く