ライフスタイル

辰巳天中殺(私の星)について知る・見る・感じる・心にとめる

こうだから・・・こう
と、決め付けるのは・・・嫌

 

いつも、普通はこう
と、言う言葉に・・・何かしらの抵抗を感じながらも
どこかで「ぶつかり合い」を避けて通っていた時期も有りました。

 

が・・・61歳の「今」に至っては
それも、それで・・・生き難さを感じていたので
私自身の「合う人」とだけの「お付き合い」に限定するコトに、決めました。

 

というのも、無理の出来ない「お年頃」
しかも、お取り扱いのラインナップに「お金」というキーワードが入りこみ
面倒で、ストレスのある「お付き合い」は
私自身を「活かしきれない」と、感じているからです。

 

さてさて
長くなります。興味の無い方は、スルーーーーッする(笑)
奈良サロンで絵手紙教室をしてくださる、ののさんから教わりました。

 

 

永田陽子
昭和30年12月5日生 
乙羊 九紫火星
辰巳天中殺(破天荒な星)

 

(天中殺算命占術より)
辰巳天中殺は、世間の常識的な生き方から見ると
なんとなく変わった人生を歩く人です。

なんですとー

 

とにかく現実的で、行動力に富み、たくましく生きていく
そんな生命力の強さを持っています。
そんな逆風に強い個性が、ともすると、人のいうことを素直に受け入れない
頑固に出ることもあります。

 

なぁーーーるほど

 

天上に位置する辰巳天中殺が欠けているのが「心」の世界です。
辰巳天中殺に欠けている心とは
精神的なもので構成される心であり

天上と正反対に位置する現実的な行為から形成される心は
逆に、辰巳天中殺の武器ともなるのです。

 

そーかぁー  だからなんだぁ

 

 

というコトで「自分自身」を知る
という意味では、こういった占い(統計学)も
悪くは無く
それを「知り」自分にどう「活かすか」が大切だなぁと
つくづく思います。

そして、この私の辰巳天中殺のサイクルについては
只今、絶好調(笑)

知って、どう付き合うかは、わたし次第

はい、良気時期、良気方向に、まっしぐらーーーー

 

image

おち椿

落ちてさえなお(笑)

 

 

 

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

最新記事 by NagataYouko (全て見る)

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く