ライフスタイル

遠距離恋愛を、ビジネスにしている日々です。それがお互いの「愛」を深め会えるようです。

お客様に会いに行ったり、お客様が会いに来てくれたり

そんな時間を過ごす事が、とても仕合せな毎日です。

どんなに好きな相手でも
四六時中べったりと過ごすのは・・・お互いの精神衛生上、好ましく無い(笑)

これは、自立という、ある意味「自分の中の自分を確立」出来ているから
言えるようになった言葉でも、あります。

お客様との時間、月に一度の逢瀬

お互いの「存在」を確かめ合う時間

私のビジネスモデルは、どこにも無くて
その分「解り難く」「伝え方」に苦心惨憺でした。
が、裏を返せば、オンリーワン(笑)

「何屋」が解り難いだけ「永田陽子屋」は「自由」で良くて
お互いに認め合えさえすれば、深く強く結ばれる事が出来る。
これは、実際の距離感では無くて、存在出来る。
正しく、遠距離恋愛だナと、強く思います。

ただ、遠距離が故に、相手に対する「気配りや心配り」は大切です。

こう言った形での、私の発信も「日々の元気」を、お客様に伝える事になる!!
と、信じているから続けられます。
SNS(ソーシャルネットワークサービス)真っ盛りな「今」
自分を裏切らない、お客様を裏切らない
「すなお」に表現出来る時代に、後押しされながら

「適度な距離感」を保ちながらの、遠距離恋愛

嘘や隠し事は、透けて見えるのがSNSでも有ります。
そして、観るのも観ないのも自由
使い方も、伝え方も自由
「自由」の裏側に、べったりとくっつく「責任」を、弁えながら

私は、私の日々と、私の元気を
ただ、ひたすら綴るブログです。

観ていただける方々に、不快感を与えないようにの「気配りや心配り」は
しているつもり・・・そして、人気度合いは、書き手としての私の責任。
面白い時代になったものです。
どうせなら、この時代に生きる事を、面白がって生きたい!
それを、お客様や周りの方々と、楽しんでいたい!!

IMG_6586

 

レクサスサロンで、愛車の洗車待ちに、SNSでの自身の投稿に、「文章」を思案しているアラン秀俊さん

なかなか、がんばっています。

 

IMG_6537

夕方散歩に出かけた時、事務所近くのオズモールで可愛い子ちゃんに、微笑みかけるアラン秀俊さん

結婚前にも、遠距離恋愛をしていました(笑)

良い感じで歳を重ねて、只今、遠距離恋愛の対象のお方

 

私のお客様第一号で、一番の貢ぎ頭です。へへへ
成長の余地のあるお方です。

私が、どのお客様にもするのは
お客様の成長の余地を見つけ出し、そこにスポットを当てながら
お客様の成長を促し、お客様と一緒になって、その成長を喜びあう事です。

お客様の成長は、私のビジネスの成長にも繫がるからです。

 

 

遠距離恋愛ビジネス  ばんざぁーーーーーーい

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、17年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々
大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く