ライフスタイル

面談で気を付けようと思う事

どちらかと言うと、人の話を聞くのは苦手でした。
どちらかと言うと、押し付けてしまいガチになりそうです。

そんな私自身が、人様の人生に寄り添う事が出来るのか???

ファイナンシャルプランナーの資格取得した時からの、資格の活かし方について、考えた事で、それは今でもまだまだだと思いながら・・・精進の日々だと、思いながら務めています。
ただ、起こる事実からの「理解」に、私自身を誘い込む為に、「目の前」で起こる事に「興味」を持ち続ける亊が、とても大切だと思いながら、「なぜ」と疑問に思った事を投げかけるように心がけています。

とはいうモノの、私自身への「問いかけ」は最優先

むやみやたらに「GOサイン」を出さないのです。かなり「厳しい視点」でモノゴトを観ているので、「背中を押す前」には、特に慎重に話を聞きます。そして、大きく「人」と関わろうと決める時に心がけるのは

・つまらないギャグを言う人は、大抵人の話を聞いていない
・友情を深めるいちばんの方法は、「いつもの会話」
・みんな「自分には先入観がない」と思いがち
・つじつまが合わない会話をそのままにしておくとだまされる
・なぜあの人は「空気が読めない」のか
・「自分とは違う」グループに、人は「恐怖」を抱いている
・「アドバイス」をしだす人は、きちんと相手の話を聞いていない
・「だれかの悪いうわさ」を聞くと、自己肯定感があがる
・その人の話を聴くと苦しくなる人は有害な人

というポイントです。私自身が「心」を富めていられないモノ事とは、距離を置いて置きたい!! と、思う小心者だからです。

前面に出す事と、そうでない事への見極めには「数字」を示す

それでも、数値にだけは縛られない!! ←ややこしい(笑)
数値は目安であって、安易には結果には繋げられない「精神力」を養う為には、「人間関係の構築」が要るのです。

という意味でも、私の仕事は「ファイナンシャルプランナー」にとどまらず、「ファイナンシャルプランニング」という「技術」を持った「人」の「永田陽子」の出来る亊の全て、つまり職業が「永田陽子」そのものです(笑)

なので、少々ややこしく、少々大げさで、少々傲慢に見える亊もあるのです。というくらいに、私自身にもきびしいのです。
ただ、ウィットに富んだ人で在り続けていたい!! と思っているのです。そこには「センス」が要ります。そして、諸々のタイミングを観ている「余裕」も要ります。その上での「人生設計」という「未来予想図」が描ける為には、それなりの「覚悟」も要ります。

と、職業「永田陽子」に誇りを持つための日々の精進なのです。

そんな日々を、人様にとってはどうでも良いような、私自身の日々をこうして綴るのは、私が私の成長を観ていたいからです。行ったり来たりで、それ程には変わらないような日々でも、何かしら「気づけて」、何かしら「成長」を続けていられる「素直さ」は持ち続けていたい!!

生涯現役で、生涯成長を続けていくには、全ての事に「好奇心」を持ち続けて生きる亊おもしろがろー

    The following two tabs change content below.

    NagataYouko

    金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、18年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

    関連キーワード

    大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く