ライフスタイル

iDeCo(個人型年金)って

これは、私の次男の資産です。そして、すでに「手」を離れた所に存在してるような感じを持っています(苦笑)なので、こういうモノが届くと、私の手元にくれます。私の仕事の一環にもなるからです。

見方の解らない方は、お教えしますよーーー

お金のコトがよく解らないまんま

世の中の「仕組み」の中で暮らすのに、お金のコトは解らないまんま暮らしていませんか? って、ほとんどの方がそうなんだと思います。きっと熟知しようと思うと、流れの中だと「不安」もしくは「諦め」を持ったまんまでしかないのかなぁと思います。そう、それはまるで「噂話」のような「はっきりと存在しないモノ」に対する感じで・・・でもネ、実は「お金」は「数字」として、はっきりと「形」を見せてくれていて、しかも「推移」を読み取る事も出来るのです。という事で、この次男の「個人型年金」は、まさに私の為の「勉強材料」になってくれています。

ストレスフルな世の中で生きてる

先ずは、今の世の中に生きるという事は、世の中の事を知っておこう!!と、声を大にして言っているのは(こうして書き綴っているのは)知らな過ぎるからだと思っています。知ると案外面白い!! そして、為になる!! でも、知らない方が「楽」だと思って、そこから逃げていると、知らないからこそ、いきなり襲って来る(本当は、流れをつかんでいると、襲いかかる瞬間だって解るのです)それが怖いからの「保険加入」という手段も有るのでしょうが、良く良く考えてみると、それが余計な「出費」だという事にも、気付くハズなのです。なのに、何故か「資産」にもならない「出費」だと知らずに、「加入」している(支払っている)に、安心している人が多くて、あきれ果ててしまいます。

お利口さんが増えると良いナ

私も今だから言えるのです。家計を護っていた専業主婦のあの時代に、もっともっと色々と世の中の「仕組み」を知ってたら、と思います。学生からほぼ社会人の経験も無く結婚して、子供を産んで、目の前に一生懸命に生きていたあの頃には、今のようにインターネットでの情報収集も出来ませんでした。今は、便利になってインターネットでの情報収集も簡単に出来ます(その分だけ、本当に信頼のおける情報かどうか、精査する能力も要ります)

「お金」を無駄なく活かした生き方の出来るお利口さんが沢山になって、仕合わせな世の中になって欲しい!! その為に、もう少しふんばってみますねー

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

最新記事 by NagataYouko (全て見る)

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く