ヤツガシライフとは

シアワセがつながる生き方

”ちょっとお世話好きなおじさん・おばさん”が、あなたの人生を応援します。ヤツガシライフは私たちが作った造語で、私たちとご縁のある”あなた”と”あなた”の周りの人たちが仕合わせになるように願いを込めています。

名前の由来は
ヤツガシラ芋から

ヤツガシラ芋は里芋のこと、親芋に小芋が引っ付いている姿からヤツガシラと呼ばれ、関西ではおせち料理の定番となっています。親芋の周りに小芋ができて、小芋が成長して親芋になり、また小芋ができるように…。私たちとご縁のある方々が仕合わせになっていき、その方々の周りも仕合わせが連鎖していくようにと願いヤツガシラ芋から名前を取りました。ライフは「生き方」という意味で、「ヤツガシラ」芋のような生き方「ライフ」の二つを組み合わせて「ヤツガシライフ」と名付けました。

ロゴのモデルは、
春の到来を知らせる珍鳥
「ヤツガシラ」

私たちが各地を渡り歩いた先々でお客様に春がくるようお手伝いをさせていただいていることから、春の到来を知らせる珍鳥「ヤツガシラ」がモデルになっています。ヤツガシライフのロゴは、珍鳥「ヤツガシラ」が「ヤツガシラ」芋をお腹に抱えて飛び回っている様子をあらわしています。

等身大の自分で居られるために

私たちは60歳を過ぎていて無理はできません。と言って、自分のやりたい事を諦める事もしません。周りとの礼節を保ちながらやりたい事をやれるだけ、そんな日々を過ごしています。 「自分」に優しく、「自然」に優しく、「自由」と「責任」を感じながら、たをやかな人として生きていたい。そんな私たちを見ていただき、「年をとることって素敵だな」と思って頂ければ大変嬉しく思います。