ライフスタイル

奈良の朝、特に早起きになる理由

あっと言う間に、4月が終わり、今日から5月

いつから、こんなに時間が早くなったんだろう

なぁーーーーんて、思った事無いのです・・・私のこれまでの人生ではネ

それって、ものすごく恵まれた人生って事ですネ

ココ最近は、特に「ゆったり」できる時間は、自分で心掛けて創らないと
と、思います。

なのに、奈良に来ると、ゆっくりと眠っていられません(笑)

 

 

奈良サロンには「生き物」が沢山居るからなんです。

そして、何より好きなのは、「鳥のさえずり」が聴こえる事

夜明け少し前から、それは始まります。

心が落ち着いて来て、今から始まる時間に、心が躍り始めます。

 

私の健康は、私自身からの「声」に敏感に成る事で保たれます。
それでも無理すると、痛みを伴います。
以前は、我慢強い事は良い事とばかりに、我慢してガチガチで、踏ん張っていました。

 

大切な方が、沢山になった「今」

私は、私を大切にする事が、周りを大切にする事に繋がるを知りました。

 

 

昨日、うかがったお宅に「猫」が居ました。

中々、馴染まなかったようですが

昨日は、すっかり「家の中心」になっていました。

 

来訪者である私は、その猫に敬意を持って
近づかないで、距離を置きつつ、過ごしました。

そこのお宅の方々が「大切だーーー」と言う気持ちだけで
数時間、そこのお宅の為に出来る事だけ、考えて過ごしました。

 

「生き物」は、とても正直なのです。

 

「ふゆ」というその猫の、私への受け入れは

私の振る舞いを察知する事から、始まるからです。

 

仕事をする上で、いえ、ひょっとしたら生きて行く上で
相手に対する、私の振る舞いは、何より大切な事なんだろうナ
という事を教えてくれます。

 

 

 

奈良サロンの朝の時間は
私の振る舞いの「ズレ」の「補正時間」になります。

心が整って落ち着いて来ます。
それから、心が弾み始めます。
物事の原点が、ここに在る気分になります。

私は、私の「補正時間」を大切にしています。
それが、私の周りを「安定へ導く」に繋がるから

先ずは、私からです。

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、15年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

最新記事 by NagataYouko (全て見る)

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く