ライフスタイル

楽しみなことで、いっぱいにしたいから

私の仕事は、地味で、目立たない「数字」と「文字」との葛藤です。

でも、事業をする上で、無視は出来ない事だと、信じています。

お役所とのお付き合いも、避けては通れません。

いつも・・・その作業を承りながら思います。
私は、決して作業を承り訳ではありません。
苦手意識の有る作業を承る事で
事業に集中できる事業者さんの応援をしていたい!
だけなのです。

それでも、私も「人」なので
相性も有ります。
それによって、お互いの距離が出来て、上手く行かなくなったりもします。

「心」という「感情」にも、左右されます。

そして・・・そんな時は、つくづく我が儘な私だナ

と、痛感しながらも、自分に正直に居たい!!と、「意」をとおします。

昨日、訪れたお客様のところでは
夏休みになり、小学2年生になったお子様も、面談の場に居ました。
私は、この子がお腹に居る時からの「お付き合い」です。

上手に弾けるようになった、楽器の演奏をしてくれたり
夏休みの宿題の、計算や漢字のテキストを、解いてくれたりします。

事業をされながらの「子育て」
皆様、周りに協力してもらいながら、精一杯です。

この子の未来が耀きますよーーーーに

それだけを願いながら、お付き合いをさせていただきます。

ただ・・・色々なお客様とのお付き合いが故
上手くいかずに、お別れするシーンも出来てきます。
ほんの少しの「我慢」で、繋がる事も出来るとは思います。
が・・・大切な「心の隙間」が埋められなくなったら
お別れをする事も有ります。

お客様を大切にしたい気持ちと
お客様から大切にされたい気持ちの、バランスが崩れると
その継続は、難しくなります。

それを隠しての、継続は、お互いに不幸です。

永く続く関係性の構築の為には
そのお客様の事考えている時の、私の心が「楽しんでいられるか」
お客様が、私と居る事を「楽しんでいられるか」

この答えを出すにも・・・時間のかかる、小心者の私

それでも、そんな私の「心」を大切にしていたい。

「お金」「時間」「心」全てのバランス大切だワ

 

IMG_7685

お客様との関係性が、上手く行かなくなってしまう時

中々踏ん切りがつかず、永く後に引きずる事も多いです。

でも、そんな時こそ「上」を見上げて、歩きます。

季節柄、百日紅の艶やかな花が目を楽しませてくれました。

自分を信じて、しっかりと歩こう。

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、15年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々
大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く