ライフスタイル

いつも期限に追われる仕事です。やっと無事にここまでです。色々な経験を、積み上げて生きていきます。

それは、いつも
急に・・・では有りません。
薄々と、こうあれば良いのになぁ~
と、思いながらも過ごしています。

期限のついた仕事を抱えているのは、誰しも同じです。

私は、その中でも「応援」という形を取るので

お客様に合わせた色々な形の中に
自分自身の「身」を置く事になり
「主」にはなりません。

今日で7月が終わります。

昨年の今頃から、少しずつすこーーーーしずつ「変化」をさせる事を決め
徐々に、動かして来て、やっとここまで
それでも、まだまだ動かし続けていくのが「経済活動」です。
辞める最後は「死」の時と決めて
徐々に、動き続けています。

引退は有りません。
私の衰退に気づいた「お客様」が去って行くか
力量不足に気づき「お客様」に、お別れを言うか

一ヶ月の予定表を見ながら・・・良くやったと、自分を褒めています。

大きな期限を、守り通せました。

そんな中

 

 

梅ジャムをつくる。

と言ってたアラン秀俊さんに、無理をお願いして
材料の「梅」と「道具」を持ち
「奈良」→「倉敷」→「奈良」→「名古屋」と、移動しながら「ジャム創り」

今回、初めて、私も「手助け」しながら
46瓶の「梅ジャム」を仕上げました。

IMG_7688

IMG_7689
IMG_7690
IMG_7691
IMG_7692
IMG_7693
IMG_7695

それは、それは丁寧に扱います。

IMG_7726

IMG_7725

IMG_7724

永い時間を使いながら、丁寧に仕上げていきます。
沢山の工程を、すぐ傍らで観ながら、私の出来る「手助け」をしました。

 

値段の付けられない「命の時間」を継ぎこんでの「梅ジャム」です。

もちろん、この「梅」を育てた「農家」さんの「手間」もかかっています。

誰が一人も「手」を抜く事無く
喜んでいただける貴方の「手」に届き
貴方の大切な家族の「口」に入れていただけるまでの、工程を楽しむ。

 

 

そうした、お仕事(経済活動)の原点のような時間を過ごし

 

 

パッケージアドバイスをお仕事にしている、アラン秀俊さんは

この「ジャム子」を喜んでくれる方の元に嫁ぐ日の
可愛い「おべべ」を、まず「ハート瓶」に決めました。

プロセスを楽しんでいられる、お仕事をしていたい!!

二人の総意は、そんな所に決まっていて
拡大路線よりも、確実路線(笑)

笑顔の創生を目指して、これからも「出来るコトだけ」をモットーにします。

20431588_1942980992644292_2722463270689172222_n

なんとも美しい姿

この子が、今以上にベッピンさんになりますよーーーーに

どんな「おべべ」が着せてあげられるのかしら

アランズセレクトクラブのこの先
妄想は膨らみます。

 

 

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、15年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々
大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く