ライフスタイル

金融機関さんとの「お付き合い」の「お作法のお手前」について

私は「お金」について、色々な方にお話をしています。

もちろんファイナンシャルプランニングを学んだ者として
では有ります。

 

 

がっ・・・・・・・・・

 

 

私の立場は、あくまでも「利用者」の立場

金融商品を扱える資格も、沢山持っています。

 

 

がっ・・・・

 

 

その資格は、何の為に使うかは

やけにハッキリ、スッキリ

 

 

はい、利用者の立場なのです。

 

 

ほぼほぼ「無知」に等しい方々が、何故か「惑わされる」
ややこしい世界を、シンプルにして
その「人」にとって「必要なの???」
しかも、「どう扱うの???」を一緒に考える為に、この「力」を使います。

 

ただ

 

 

ただ

 

 

ただ

 

 

私の、この「力」を「無料借用」とか「無償貸与」はあり得ません!!

はい、しっかりとプロとして、お使いいただく「力」なのです。

ただでは有りません(笑)

 

 

日本人は、「お金にうとい」なのに
「相談は無料」を、望んでおいでの方も多く

そして
「自分の物指し」が、はっきりとしていないのに
「一般常識」という「曖昧な物差し」に、翻弄されガチです。

 

 

 

小心者なくせに、天邪鬼で負けず嫌いな私は

 

「モノコト」を斜めから眺めて観る
という「視点」を持ち合わせ
しかも、それに「なぜ?」「なんで?」と、疑問符を投げる「癖」まで有ります。

 

 

その上、惑わしたいのか???
と、思われる「タイトル」の「広告」「宣伝」でしょ
そして、こっちの「みーーーずは、あぁーーまいゾ」なイメージを持ち易い。
色々出廻る「らしい本」も・・・多い

IMG_9010

買ってみました・・・が、斜め読み(笑)

悪くは有りません。

私は、そんな時間は、別のコトに費やしていたい!!
だけなのです。

 

 

 

 

そんな中

私は、私の「やってきたコト」しか、興味が無く
「やりたいコト」には、「真向」に立ち向かう「癖」も有ります。

家族には「脇」が見えない!
とも、言われます(苦笑)

それでも、私の中の「母性」は
「少し下がっての様子見」も出来るように
私自身を育ててくれました。

永田家に嫁ぎ、永田の姓を名乗るようになって
しかも、二人の息子の「成長」の「応援」をしたからこそ
の、今の「私」なのです。

ファイナンシャルプランナー永田陽子

では無くて

永田陽子の持つ「知識」の一つに、ファイナンシャルプランニングが有る

 

 

 

という、ふつうのおばちゃん永田陽子の提案する

金融機関さんとの、おつき合いのお作法。

 

銀行さんには「お金を借りに行く」
保険屋さんには「保障を買いに行く」
証券会社さんには「貯蓄をしに行く」

 

そちら様との交渉術については
また別の機会に~~

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、15年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々
大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く