ライフスタイル

和の心の講座を受けました。 落ち着いて、ゆったりと過ごす為に必要な「和」としての「茶」

きっかけは「人」です。

 

今回、講師をされたお方とは

2014年の2月に、私が「小岩」という所で「投資」のお話をさせていただいた時に
聴講にきていただいたのが、ご縁でした。

 

息子の年頃の方で

その時に
永田さん 今日はありがとうございました!!
主婦目線、聞き手側に近い話、笑い、とても楽しかったです。
楽しんで投資をしてみたいと思います。

 

という感想をいただき
講師として、まだまだな私に
こんな嬉しいお言葉をいただけ、とても嬉しかったのを
しっかりと、覚えています。
そして、彼は私の事を「永田母さん」と、呼んでくれます。

 

 

それから、3年8ヶ月
つかず離れずfacebookの投稿に「いいね」を押すくらいの
おつき合いです。

今回、やはりfacebookのイベントで
【和の心】日本茶への美徳のよろめき講座の講師を務めるコトを知り
早速に申込をして、応援に駆け付けました。

もちろん、講座の内容にも興味は有りました。

でも、やっぱり「彼」だからです(笑)

 

IMG_9037

丁寧にお茶を入れてくれます。

IMG_9042

丁寧にお話してくれます。

IMG_9041

ふむふむ

IMG_9039

ちょっと紅茶やウーロン茶のお話も

IMG_9040
日本製の紅茶
(甘くて、奥深い味でした)

IMG_9043

色々と、お話いただきました。

私の居る愛知は、西尾というお茶どころと
常滑という茶器の産地で
少しの知識は有りますが・・・やはり専門性には、ほど遠く
しかも・・・そう言えば、ここの所
落ち着いて、お茶を入れていないコトに気づきました。

 

丁寧に入れていただいたお茶を飲み
丁寧なお話を聞いて、気分良く過ごしました。

 

がっ

 

 

いつものこと

新幹線の時間を気にしながら、ご挨拶もそこそこに

その場を去り

新幹線に乗ってからの、メッセンジャーにてお礼を述べました。

 

 

らっ

 

 

永田母さん

今日はご参加ありがとうございました!!

久しぶりにお会いできて良かったですが、

もうちょっとお話したかったです。

お気をつけてお帰りください。

 

という事で良い気になり

IMG_9036

これは、彼のお勤めの会社の社長が書かれた「本」の表紙

コレド室町に有る

株式会社 おちゃらか

行ってみようと思います。

東京へのお楽しみが、またひとつ増えました。

 

私のコトを、大切に感じていただける方が増え
私の存在が、その方の人生に、少しでも「色」と「味」を添えられるような
そんなおつき合いの出来る方の近くで
その方の成長を見守れる

 

そんな人とのおつき合いを、選んでいたい!!

 

投資、そもそも「時間」をかけるコトでも有ります。
かけた「時間」の分だけ得られるコトも多い。
そんな生き方を、していたい!!

少し、ゆったりと自分で自分の「お茶」を入れて、呑んでみよう。
特に、日本茶

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、15年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く