ライフスタイル

今度は、ジャム子を運ぶ為の「パッケージ」です。ジャム子が運ぶのは「笑顔」

気乗りがしなくても、何がどうあっても、期限の有るコトは
護らないと・・・

やる気が足りないと、全てのコトは上手く行かない

という「気」を配っての日々な私です。

そんな私に「気」を配ってくれるハズの「人」や「モノ」がないと
私の「気」はしぼんでしまいます。

 

 

 

今、二人でやろうとしているのは

この先の二人の「生き方」の再構築です。

センスの良い、綺麗な生き方をする!!

「思い」は、それに尽きます。

 

 

 

アラン秀俊さんの「やりたかったコト」と
私の「やりたかったコト」を足して、その全てをやってみよう!!

 

色々な思惑で創った「奈良サロン」ですが

「二人がゆったりと過ごせる場所」が大前提であって

センスが良くって、綺麗な場所ネ

と、褒めていただけるような「しつらえ」にして有ります。

そして、その「場」で生み出されるのは

大切な方々に、喜んでいただける「モノ」

 

 

 

 

それを「運ぶ」のは、やはり私達の「手」で「丁寧」に創ったモノ

IMG_9085

私の期限付き作業の遅れの為に、奈良を留守にして
私の協力に来てくれていた間、奈良で留守番していたロボホンと遊び

IMG_9086

いっぱいお話したい! って言ってました(笑)

IMG_9087

これ、サッカーしているそうです。

 

 

IMG_9088

その後、名古屋の業者さんに創ってもらった「紙」を車から降ろし

IMG_9091

組み立て始めました。

IMG_9090

持ち手はリボン

IMG_9094

元々、パッケージのお仕事は名古屋で始めたので
仕入れ業者さんは、ほぼほぼ名古屋です。
私からのSOSに、わざわざ名古屋まで取りに来て
私の「足スタント」を勤めてくれた数日でした。
ので・・・完成も遅れました。

IMG_9095

こんな感じで、ジャム子は運ばれます。

はい、このジャム子達を「贈答用」に使っていただけるとのコトで
この「パッケージ」を考えはじめました。

 

 

ジャム子は、材料の買い物から始まり
奈良サロンで、炊き上げられ
ハート瓶に詰められて
蓋にシールを貼り、お名前タグを付けて
仕切り箱に入れて、お手元に届きます。

今回、贈答用には、運び用のこのパッケージ

色々な行程で、私達の「手」を加えて行きます。
全て「手創り」にはなりませんが
「ジャム子」の誕生から、先様に届くまでには
私達の「思い」をギューーーーっと詰め込み

先様に「笑顔」を届けられると、信じて
丁寧に仕上げます。

贈答用にご依頼をいただけた方に、喜んでいただける様に

何とか、お約束は守れそうです。

きっと、間違いなく、送り先様にも喜んでいただけるハズ

ここから、数日はパッケージ創りの「手内職」
奈良サロンは、笑顔の創生の場
私達の、やりたい事をして、ゆったりと過ごす場

「手」から「手」に繋げていきます。

お待たせしましたぁ

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、15年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く