ライフスタイル

丁寧な扱いには、時間がかかります。だけど、時間をかけると解決します。丁寧で有りたい。

やっぱり、コツコツが好き

 

 

あまり器用な方ではありません。
ので、事前準備から、当日を迎えるのには、時間と手間を惜しみません。

子供の頃から
雑な扱いは、苦手です。
じーーーーーーっと観察してから
よっこらしょっと始めます。

いつも、とても器用な「祖母」「伯母」「母」の周りで
その人達のしている事を眺めていました。

それが、結婚してからは
何もかもが実践の中
私自身が、私自身の身を賄えないのに
他の人との暮らし

いくら大好きで結婚したとは言え

いえ、きっと大好きだと思ったのは、私に無いモノを持っていたコト

それは、きっと相手も同じ

何かの時には、無い方の力を添えての二人三脚

なぁーーーーーんて、理想中の理想

そんな現実に、頭をぶつけぶつけの今です。

が、天邪鬼な性格は、それでも理想を求めます(苦笑)

表と裏が有るコトを、知りませんでした。

人にも、モノにも、表と裏が有り
その事実が中々受け入れられずに・・・
世の中の厳しい現実に・・・

 

あまり翻弄されるコトも無く
「確実」に生きております(笑)

 

 

最近、よく良く考えてみると
私は「困りたくない」ので、早めに準備にかかるようです。
そして「コツコツ」と、準備をして、その時を迎えるようです。

計算高い・・・とも、言えます。

だから、計画主として、色々な方々の周りに居て
色々な提案が出来るようになったんだーーーーー

と、今更ながらに歓心します。

 

準備は、一番の護りです。
そして、世間の「普通」が、私の「普通」とは、違うので
どーーーーも「理解」されにくいようです。

が、その突拍子も無いように聞こえるコトも
「現場を楽しめる」が、解決に向かいます。
し、解決を早めます。

出来るかなぁ~~~~~

と、思っていたコトを
コツコツに解決させて、前進します。
届け先の「笑顔」が見える「現場」のコツコツ作業は
それが、気の遠くなるほどのコトで有れば有るほど

楽しみです。

 

第二段で、創り始めた「アランジャム子」
昨日から「嫁がせ」始めました。

 

IMG_9100

今日の「嫁がせ分」です。持参もします。

 

IMG_9098

 

今日も、近くの方々には「持参」します。

配達するのが、早く「笑顔」に会えるから

非効率という言葉は、この現場には適用しません。

効率的にという言葉は、得意な私ですが・・・

どーーも最近は、効率的が、邪魔をする出来事に遭遇するコトも多く

丁寧に創られたモノに、憧れていたんだナ

と、つくづく思います。

私達の残された時間は、やはりコツコツ丁寧な過ごして生きます。

 

IMG_9099

この背中が好きです(こっそりと盗撮)
奈良サロンの中は、いつもアラン秀俊さんの選んだ「音」が流れています。

IMG_9097

パッケージアドバイザーとして生きた、アラン秀俊さんが
材料から厳選して、自分で炊いた「大切なジャム子」を
喜んでいただける方に「届ける衣装」です。

今回のこのコト「アランセレクトクラブ」は
私達二人の「生甲斐」として、コツコツと続けていきます。
ちょっと目算を誤り、スタートダッシュなのは

 

 

うれしい悲鳴

 

 

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、15年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く