ライフスタイル

この子の笑顔の傍で、色々と教えてもらえる「仕合せ感」って、何よりのお勉強

この子が始めて来た日

大曽根サロンが、キラキラと輝きを増していました。

 

 

 

そして、今度は
IMG_9115

こんなモノいただきました。

家族が増えました。

こうして、沢山の人の中に居させていただけるのは
思い描いたとおりの、お仕事させていただけてるから

パパはパパとして、ママはママとして、色々と教えてもらえてるんだよねーー

その昔、私達にもこんな日あった・・・のに・・・ナ

もったいないコトした・・・ナ

私の今のお仕事は
過去の私へのプレゼントです。
我武者羅に頑張っていた、余裕などイチミリも無かった私へのプレゼント。

こんな「人」が居てくれたら
こんな「風」に褒めてくれたら
こんな「ご褒美」くれたら

というコトばかりしています(笑)

面談に来てくれる「人」
面談に出かけていく「人」
そんな「人」の日々を思い
そんな「人」の小さなガッツポーズの為に

関われる「人」は限られていますが、その限られた中で
出来るコトを、して喜んでいただきます。

 

 

 

IMG_9114

そーーーいえば

こんなチラシを見つけて、もらって来ました。

私が息子を産んだ時に、迷わず始めた「こどもの教育資金」の準備は
こちらのチラシなど見なくても
真直ぐに、疑う事無く,こちらのこの方法で準備をしました。
そして、十八年かけて、二人の息子の大学入学資金をつくれました。
コツコツ コツコツ お支払いをして
十八年もかけたのに、ほんの少しの上乗せをいただいて、満足でした。

 

 

 

 

ふぅ~~~~~ 今思う・・・もったいないコトしちゃったナ

 

 

息子達を産んだ頃、金利が高く

 

貯金で良かったのに・・・あえて、保険
しかも、響きの良い「学資保険」に入って
コツコツ コツコツ コツコツと、保険料をお支払いしていました。
セッセ セッセ セッセとが正しい表現かしらぁ

 

 

 

学資保険って

契約者「父親」
被保険者「子供」
受取人「父親」の、保険です。

 

 

おやおや、被保険者「子供」の命にかける「生命保険」なのです。。。

そして、受取人「父親」・・・・やれやれ

何も知らずに、何も考えずに、何も疑わずに

私は、とんでも無い「家計管理」をしておりました・・・と、猛反省
と言っても、過去にもどって、やり直しは出来ないのです。

アラン秀俊さんに、サラリーマンとして「毎月給料」をいただいて来て
「家計管理」は、私に任せて!!
と、豪語していた時代に・・・

これが最適!! と、信じて疑わずに・・・です。
アラン秀俊さんは、一円の誤魔化しも無く
全てを、私に託してくれていたのに・・・です。

 

 

 

もぉーーーーーーーーなんてコト

 

 

 

今は「資産形成」や「資産運用」を学び
しかも、それを「人様」にお教えしている私がですよ

預貯金の金利の高い時代に、あえて「保険」にして、安心していました。

そんな頃からあった「投資信託」には、見向きもせず・・・

あぁーーーーーーーーーーーーー知らないは、罪だ!!

と、猛反省です。

今は、そんな悔しさも含めて、過去の私にプレゼントしてあげたい気持満万で

今、子育て真っただ中の、パパとママの応援をしているのです。

 

 

投資信託のコツコツ積み立て
時間を味方につけて、始めてみませんかぁ

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、15年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々
大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く