ライフスタイル

面白すぎる「本」

久しぶりに「本」を買いました。

しかも、誰が書いたか知らない「本」をです。

先日行った東京の電車の中吊り広告を見て・・・
衝動買い(笑)

私の「本棚」には、決まった人の「本」しか有りません。

そして・・・その「本達」は、ほぼほぼ読まれず
著者のサインをいただいて、本棚の蔵書になっているだけ(笑)

しかもその本達は、サイン入りなので、お貸ししますが、プレゼントはしません。

 

 

 

 

 

 

今回の本を買ってからした事
「はじめに」と「おわりに」を読み
最初の数ページは、吸い込まれるように、読みました。
そして・・・たぶんこのまま、読んで欲しい人に「贈ります」

 

 

IMG_0336

買ったのは、アラン秀俊さんが、私の面談にプレゼントしてくれる
「アランチ」=「アランのランチ」の食材の買い物に行った
駅前のショッピングセンターの中の本屋さん
気になったのに・・・アマゾンで申し込みしませんでした
↓↓↓↓↓

ちょっとした「こだわり」です。
現実の「お店」で、「接客」も含めた「物」を買う!!

 

IMG_0338

内容は、タイトルでほぼほぼ理解できます。
そして・・・読み始めると、ななめ読み
これは、ほぼほぼ経験済みな「金融」と「実際の社会」で
私が生きてきた時のコトと、置換えしながら読み始めるから
↓↓↓↓↓
著者に失礼の無いように
このまま放置はしません。
しかも・・・蔵書にせずに、今、読んで欲しい人に、差し上げます。

というのも、私のお客様にも「成長段階」が有って
この段階に進んでいる方が居て
今は、本来の意味で、一緒になって「成長を楽しんで居られる」のです。
「お財布」の成長をネ

 

 

 

私が提唱するのは「お金」と「心」と「身体」の
健康バランスを整えながらの「成長」です。
その三者のどれか一つでもバランスが崩れていては

健康で豊かな生活は送れないからです。

そして、私が一番注力するのは「子どもの成長」なのです。
↓↓↓↓↓
子育てには「お金」と「時間」が必要です。
↓↓↓↓↓
これが無くては、成立しません!!
そして、健康な身体もネ

ただし・・・家族は、それを補い合える「存在」なのです。
だから、余計に煩いほどに「家族の愛」にこだわり続けるのです。

「愛」の裏側にピッタリとくっつく
「嫉妬」や「憎悪」には、何も生み出さない。

私の今の頑張りの根底には、私が大切にしている
「家族への愛」と「家族からの愛」が在って
その上に、必要な「お金」が有っての「今」だからです。

 

 

この本にも書いてあります。

お金はただの道具です。

ただ・・・道具が無くては、上手く生きていけません。
道具に振り回されていても、上手く生きていけません。

上手く生きるとは、賢く生きる事
賢く生きるには、知恵を絞れる事

私は、子供の頃、父からよく言われました。
知恵のない者は、汗を出せ=身体を使え
知恵のある者は、知恵を磨け=頭を使え

そして、その両方を使うと、更に「賢く生きられる」を
身を持って経験してきました。

 

 

 

 

さぁーーーーて、そろそろアレを手に入れるか

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、15年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く