ライフスタイル

成長の過程をお客様と共に楽しめるかどうかは、私の「腕の見せ所」、でも「もったいない」は嫌だわネ

色々なお客様がいます。
そして、私は、お客様から「毎月定額」をいただき
色々な対応をします。

 

お独りお独りの人生は、オリジナル(独自のもの)そのものです。

その人生に寄り添いながら
お客様の成長に繫がる為の「お手伝いさん」が、私の仕事です。

お客様も色々で、おつき合いの仕方も色々

おつき合いする私の方は、「対応能力の訓練」の日々です。

でも、それが面白い!!

 

 

ただ・・・私の時間にも「限度」があって
それに見合う「成長」が感じられないと
お客様の「時間」が「もったぃない」

お客様からいただく「お金」が「もったいない」と思い始めます。

なので・・・当初の一年間の面談タイムを「ハネームーン」にして
中々成長を促せ無いお客様には「離婚」を宣言させていただきます。

事業者としては・・・あるまじき行為
だとは、考えていなくて
ただただダラダラと「時間」を使うのは
お客様への失礼にも、繫がると考えています。
(前置き長いナ)

そして、私だけで「対応」出来ない事は
アラン秀俊さんと、二人で「対応」
もしくは、アラン秀俊さんに、代わってもらう事も有ります。

私達夫婦ペアーで、お客様対応します。

お客様のちょっとした「両親の変わり」を勤めます。

もちろん、本当の親では無いので
「距離感」は大切にしますヨ

とても優秀なお客様との「おつき合い」は
私達にも、喜びをプレゼントしてくれます。

そして・・・せっかくのご縁をいただけたのに
「離婚」するお客様には、とても心苦しい「思い」をします。
↓↓↓↓↓
「結婚」より「離婚」の方がエネルギー使うのと同じカナ

毎月会うのが楽しみなお客様
そして、成長の顕著なお客様は

「私を活かした使い方」を良く、ご存知です。
↓↓↓↓↓
これぞ、お互いの望むコト

私はいつも「道具」の「活かした使い方」を考えます。
そう言う意味で「お金」も「時間」も道具だと考えます。

私との「契約」を、有効なモノにするのに「お金」を払っていただくので
その「契約」に添って、私は私で「お客様の成長を促します」

「契約」は「お互いの利」に繫がるようにするのも出来るのも
私の腕の見せ所なのです。

 

生きるのは、真剣そのもの
だけど、ガツガツせずに生きられる為に
「余裕」が必要と思います。
「余裕」の無さが、お互いの「関係性の良さ」を無くします。

 

 

それには、何より大切なモノ

 

 

自分軸に「筋」がとおって、持てているかどうかです。

そしてその自分軸は

たをやか

という美しい響きの古い言葉のように
永く続けていられるかどうかです。

 

 

たをやか=しなやかやわらか

どっぷりと、ビジネスの世界に生きながら
私は私を確立して生きたい。活かされたい!!

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、15年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く