ライフスタイル

約束を果たしたお互いに、慰労の時がやって来た

ファイナンシャルプランナー(FP)の資格取得に燃えてた頃

私独りで、目標に向かって行くよりも、仲間が居る方が
長続きすると思い
「FPで独立を目指す会」に参加していました。

毎月、定例会に参加して
会わなかった一ヶ月間に「行動した事」を発表します。
↓↓↓↓↓
これが当時の「目標」で、頑張りとおせました。

何かしらの「行動」を起こして、仲間に聞いてもらう!

その繰り返しでは有りましたが、ねばり強く継続できました。
そのお陰での「今」でも有ります。

誰かに見ててもらう!!

しかも、その仲間達は、「同じ方向」を向いているので
色々な意味での「刺激」を沢山もらえました。

叱咤激励の嵐の中、負けず嫌いの性格も助けて
かなりの「階段」を上れてきました。

途中で会の中がギクシャクし始めた時
私には、まだまだその会の存在が必要だったので
「事務局」を勤める事で、存続の道を見出して
代表は変わりましたが
何とか、継続をさせていけました。

そして、取れた資格を活かす事が
次の「目標」になった頃、お誘いいただけ、別の勉強会に参加しました。
↓↓↓↓↓
FP KINGと名付け(四人の頭文字を使い、未来型FPを目指す会の創設です)
四人のFPで「お客様の創り方」についてを学ぶ為に
こちらは、その頃住んでいた我が家で
月に一度の定例会をしていました。
アラン秀俊さんの「料理」は、その頃始まり
私達の勉強会後の「懇親会」の料理担当を勤めてくれました。

 

 

私には、二つの勉強会に参加しながらの月日でしたが
「階段」を上がる速度は増して
しかも、お客様の数も増え、対応の時間も増え
当初参加の「FPで独立を目指す会」からの脱会を考え始めた頃

代表に事務局交代を申し入れましたが、却下
それでも、私なりに決めたお方に、アプローチしてみましたら
快く引き受けてもらえて、「事務局バトンタッチ」
それから、次の期には、脱会をしました。

その頃には
エクスペリエンスマーケティングという勉強会にも参加していて
こちらでは、仲間どおしでは無く、師匠や講師からも
本格的に「お客様の創り方」を学びました。

そうしながらの「今」です。

 

私が今のように
相談料だけで食っていけるFPになれた土台創りの時代の

私にとっては大切なお仲間で
私の窮地を救ってくれたお方(事務局を引き受けてくれた)から
「奈良に行くよ」の連絡が入り

アラン秀俊さんに「夕食」の準備をお願いしての「プチ宴会」が出来ました。

IMG_0503

というのも、そのお方も
次の事務局へのバトンタッチが決まったからです。

 

私としては
代表を務めるよりも、下を支える事務局の質が
会の存続には、不可欠だと知っているからです。

人の知らない「労」、やってみたから解る「労」を、「慰労」しながら
今の私の「基本」を創ってくれた「会」の今までの「存続」に
お疲れ様でした。と言いつつ

今後も、そのお方とは
アラン秀俊さんも加わってくれ、仲良くしていこうネ
と、プチ盛り上がりの夜でした。

アラン秀俊さんは、誰かが来てくれ
アラン秀俊さんの「料理」を喜んでくれる事が大好きです。

「行くよ」って、言ってくれる人
大歓迎~~~

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、15年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く