ライフスタイル

ひさしぶりに会えたよーーー

夫婦共働きのお客様のお家では、日曜日の面談は、めずらしい

という事で、この子とも、随分と久しぶりでした。

こちらのお家とのお付き合いも
この子のご両親の結婚がきっかけ

そろそろ五年のお付き合い

この子は、三歳

指で一と二までは、簡単ですが
三を示す時に、親指で小指を押さえるのが難しいので
上手にさっと三が出来るのは、ちょっと大変なようです。

それでも、久しぶりに会った私にテレながらも
色々と出来るようになった事を、披露してくれます。

 

 

 

 

 

年に一度、この時期にお目にかかる
この子にとっては「叔父さん」との面談が目的でした。

面談相手の「叔父さん」は、フリーカメラマンさんです。
このフリーカメラマンさんにも、二歳になるお子ちゃまが居て
私の周りには、子育て世代満載です。

子育ての「お金」に対する相談事は
私の昔を振り返りながらなので、余計にアレコレと「力」が入ります。
その上、「子育てのお金」は、十分に「時間を味方」につけられます。

 

 

ちょっとした「お悩み相談」にも「ささっ」とお応えできます。
↓↓↓↓↓
実は、ここが私の一番の得意技
↓↓↓↓↓
「今の私」の基礎は、私の「子育て時代」があったから
↓↓↓↓↓
「子育て」には「忍耐」が要ります。
↓↓↓↓↓
何故なら・・・自分以外の「人」のお世話をする
しかも、可愛い笑顔が「代償」に支払われる
初めての「事業」だからです(笑)
「無償の愛」などと、綺麗事など言ってられない程に
ガシャガシャしながらの「時間」を費やしながら、過ごします。

 

 

 

そして、振り返ってみると見事なまでに
「私が私を育てた時間」と言い切れます(笑)

 

 

そんな時間を味方にしながら
「将来」を見据えての「事業展開」を一緒になって考えます。
私のお付き合いの「強味」は「子育て」に有ります。
「子供がスクスクと育つ二十年」を基本に考えるのです。

私自身が「子供」として過ごした二十年
私自身が「親」として過ごした二十年
私自身が「子育て応援」をする二十年

「人様の人生二十年計画」に寄り添いながらの時間です。

長いようで短い時間です。
私自身の事業も、そろそろ十五年です。

この子の五年後は、すでに想定範囲です(笑)
ここん家の事業展開も、その先の五年、十年を見据えながら進めます。
毎月うかがい、うるさいほどにアレコレと「方向」や「やり方」を一緒に考えます。

長い時間をお付き合いするには、お付き合いの「作法」もあります。

どっぷりと浸かってみないと、解らないコトも多いのが「人生」です。
が「子供の成長」は、顕著で有って、待った無しです。

 

 

私が帰る頃には、この子はママのお膝でお昼寝(笑)
玄関に見送りに来てくれた、この子のパパと叔父さんの
二人の「目」がキラキラ輝きながら「頑張ります」と言ってくれました。

私のご褒美は、お客様の「笑顔」
お客様の個別レッスン、まだまだ頑張れそうです。

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、15年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く