ライフスタイル

通貨

福沢諭吉さん、10人で10万円

10万円あれば、今、何が出来ますか?

 

 

 

その上に置いた「記念金貨」
昭和の天皇陛下の「即位60年記念」に作られた「金貨」です。

一応「通貨」なので、このまま使えます。

そして・・・10万円でしか有りません。

 

 

興味が有って「古銭」として「売買」されれば・・・別の価値になる・・・カモ
↓↓↓↓↓
たぶん・・・まだまだでしょうね~

とは言え、チラ見してみましたが(笑)

「金」の価格で見てみると
24金は、本日の価格での「買取価格」は1g4937円
「金貨」を量ってみると、約20g
4937×20=98,740円

という事で、モノの価値=価格にはならない

という意味での「価値と価値の交換」に使われるのが「通貨=お金」です。

 

 

さてさて、「通貨」やら「為替」やら
ややこしい事が多くて、苦手意識を持つと、ご縁は益々遠ざかります。
苦手意識を持つ前に、先ずは「知ろうよ!」

為替に関しては、外国の通貨との「関係」も有って
ほんとーーーにややこしい

だからと言って、避けては通れない「道」でも有るわけで

ちょっとは近づいてみませんか?

主婦はね~ お買い物に行くんですよね~~~
そして、しっかりとした「値頃感」を持っているんですよね~
それが・・・正しいかどうか
その「値頃感」が、そちらのお家の「買い物」「買い時」を決めます。
なのに・・・「仕組み」や「数字」には、うとい
って、かなり残念なコトだとは、思いませんか?

 

 

「お金にまつわるアレコレ」

というよりも「お金」に振り回され無くて
「道具」としての「お金」を上手に使って、生きていく。

そんな人を増やして行くには

色々と考えて、色々と失敗を繰り返して試行錯誤した
「過去の私」になかった「お金の仕組み」を
しっかりと見ているコトでした。
上手に「お金」とおつき合いの出来る女子を、増やしたい!

そんな思いで、今のお仕事しています。

そして、大変失礼にも
お客様の奥様方を「弟子」と考えて、お育てしているのです。
「ライフプラン」というモノを。しっかりと身に付けた人を育てる。
と思っていた時期も有りました。が・・・止めました(笑)

やはり「感覚的」な女子(これで、私自身も一応女子)には
難し気なコトをアレコレお教えするよりも
「結果」を見せ続ける方が「効果有り」を、実感しています。

 

その為の「コツコツ投資」
「投資信託の毎月定額積立」をお勧めしています。

絶対に負けない「お金の仕組み」です。

 

 

負けず嫌いで天邪鬼な私のお勧めは、シンプル(単純)

貯めるには、預貯金では無く「投資信託の毎月定額積立」

あぁ~~~~あぁ
息子達と格闘していた時代に、知っておきたかったワ
お金にも働かせて「増やして使う」
↓↓↓↓↓
これ、大切!!

お金は、使う為の道具
生きるに必要な道具

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、15年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く