ライフスタイル

やった事実は、自信に繋がる!を、実践してます。

アラン秀俊さん、とても丁寧に「ジャム」を炊きます。

 

 

ですが、「ジャム」を売りたいのでは無いのです。

「ジャム」を炊くアラン秀俊さんに「共感」をいただきたい!!
そして、応援をしていただきたいだけなのです。

 

 

アラン秀俊さんは「食」を大切にします。
身体を創る「基」の「食」です。

 

 

その「基」に「共感」をいただき、応援していただける方に
アラン秀俊さんが、素材選びから始まり、炊き上げ、お届けする。
までが繋がり、お届け先のお方の、大切な方々の「身体を創る基」
に、までも繋がるのが、先ず一つの目的です。

 

 

そして、その先には
アラン秀俊さんの「パッケージを提案させていただく、製造業のお客様」の
「身体に良いモノ」「縁起の良いモノ」を提案していく
私達の試みに、共感していただきたい!!
が、有ります。

 

 

アラン秀俊さんが、福禄寿のコスプレをしてまでもお勧めしたいのには

私達の「すおな」の諸々の活動が出来ているのも
こうした「食品製造業」のお客様がいてくださるからです。
そのお客様の創られた「良いモノ」が、売れるというコトは
「パッケージも売れる」に繋がります。
ので、アラン秀俊さん自身が「食べて美味しい良いモノ」を売る
「食べ方の提案」や「贈り方の提案」を含めての、サイトを創り
扱わせていただいているのです。

ただ、アラン秀俊さんは、インターネットサイトの構築など出来ません。
だから、それに長けたお方に「お支払い」をして、創り上げていただきました。
その上で、今年になってからは
そのサイトの全ての「管理・運営」を、アラン秀俊さんがしています。
当初は、苦手意識ばかりで、中々進まなかったのですが
最近は、サイトを覗いてみては、アクセス数等、見る余裕も出来てきたようです。
まだまだ、駆け出しではありますが
やっと「その気」になり始めて来ました。

苦手意識を払拭するのは「本人のやる気」です。

シニアになって「やっても、やらなくても良いコト」に
新しい「挑戦」が出来ているコト
その為に、沢山の方に応援していただけるコト
それには「やったコト」に対する「裏づけの有る自信」が要ります。
私達二人は「根拠の無い自信」を持てるほどの、勇気は有りません。

「やったコト」が「やれたコト」を増やす近道だと信じて
動いています。

長く生きたから出来たコトは
私達の「経験に対する裏づけ」になりました。
時代の変化にも、ちょっとずつですが、対応が出来ています。
まだまだなコトとか、足りないコトには
誰かの「手」を借りて「対価」をお支払いしてでも、進めます。

 

今までも、これからも、出来るコトがやれたコトに繋がります。

 

昨年の今頃から、少しずつ初めてみたコトに、ジャム子育て(ジャムを炊くコト)
そして、昨年の9月16日、アラン秀俊さん64歳の誕生日に
「アランズセレクトクラブ」を立ち上げようと
アラン秀俊さんが「共感」して欲しい方々に、お誘いのお手紙を出しました。
ちょっと・・・ドキドキしながらでしたが
賛同いただけた方と、共にスタートしました。

 

BDAFD900-8ED2-4AF2-9E79-6D29E83880A2

今回、炊き上げた「マーマレードジャム子」
タップリ過ぎるほどの「不知火ポンカン皮入り」です。
そして、先回以上に「丁寧」に創りました。
こうして並べると、圧巻です。
すでに「欲しい」と言っていただける光栄な子達です。

4E45E9EA-B094-4FFA-8CB6-CB6281B8FCBF

そして、たった一瓶の「ソース」です。
炊き詰め過ぎて「ソース」は、これだけです。
アラン秀俊さんの「手」にかかり、この子はどう「変身」するのかしら

 

また、少し出来るコトが増えて
嬉しいシニアの日々です。

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、15年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く