ライフスタイル

どーーーも 変化球が得意のようです。

上手くいってる時には、全く気付かない、小さなミゾ

 

 

ところが・・・その頃から出来ていたミゾを無視したら
とか、人としての「基本」がズレていると
その小さなミゾが、大きな違いになってしまい・・・簡単な修復が出来なくなります。

よく聴く言葉に「このくらい」という曖昧な表現

私・・・実は、曖昧は苦手なのです。

なのに・・・諍いが苦手なので
丘の上(自分に被害のおよばない所)に上がり「様子見」をします。
という、癖があります。

そん時は、背中を見せずに、後ずさりしながらです(笑)

それには「安心な逃げ場」の準備と、後ずされるだけの「時間」の確保が要ります。

 

まぁ~何とも、小心者です。

 

ただ、相手にも、そんな私との相性が有り
それが「苦手」という方や「嫌」という方も居ますよネ
それに・・・近づいてみて、初めて「本性」が観えるコトも有りますしネ

 

時すでに遅し

 

に、ならない為に、私が気付いた時には
先ずは変化球を投げてみて「様子見」
↓↓↓↓↓
これでは、中々相手に届かないのです。

ただ、この「ヒント」の変化球も、無視されると・・・
どんどんミゾは大きく、深くなります。

 

 

そうなると、お別れになります。

 

 

それが、お相手には突然に写るようですが
これで、結構粘り強い(笑)

以前、こうしたお仕事しよう!
と、決めてしばらくは、当然ですがお客様ゼロのスタートで
「お別れ」への抵抗も強かったのですが
お陰様で15年もの継続できたコトの中には

お別れもいたし方無し!
という私が創り上げられました。
ビジネスモデルも何も無かった中で、私がやりたいようにやったからです。

はい、お客様を育てる!と、言いつつ、私自身も育てて来ました。

 

経験して来たコトの中には、良いコトも悪いコトも有りました。
その、良いとか悪いとかは、見方によっては、当然ですが
相手とは、逆立場からの見方ですからネ

 

 

ビジネスと言いつつ、感情で左右されるのは
何とも情けないゾ
と、考えた時も有りましたが

自分の中の「悪い感情」を持ったまんまのお付き合いの方が
よっぽど相手に失礼だ!!
と、割り切り、お別れを言い出します。

「お金」と「時間」の関係について、試行錯誤をした過去には
こうした私の感情と、私自身が向き合った結果なのです。

お仕事をして、対価をいただくには
時間の提供が、対価に繋がるからです。

 

 

そろそろ、変化球も控えないと
最近、左腕が・・・痛い

直球に、切れが無くなる前に
お客様との関わりも、更に「良い関係」に育てておかないとナ(笑)

使い過ぎは、良くないですヨ
と、私自身のサインを出してくれる身体です。
以前は、突発性難聴やら、円形脱毛症やら
色々と、そろそろね~~~という身体からのシグナルもらってました。
最近は・・・腕か
得意技は、封印していかないと、身体が持たない。
粘り強いと思っていても、無理の効かないお年頃
過信を控えておかないと・・・のサインかな

自分自身の見極めが出来ないで
お客様の大切なシーンの見極め、出来ないもんネ

 

 

 

さぁーーーーて、そろそろ自分自身の「時間の創り方」に

意識を置いてみよーーーーっと

 

E9D0AA96-2E3F-4A8B-BABE-055ED38B6931

専門家の創ったお花を、飾るのも好きだけど

8820448B-31A2-4924-8E35-F7CE2711225C

こうして、庭で元気一杯に、沢山の蕾を着けて
今か今かと、咲き誇ろうとしているお花が
もっと好き

 

過ぎないを、見極めよーーー

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、15年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く