ライフスタイル

消費税の軽減税率について

事務方を受け賜わる私にとっては

当たり前っちゃ当たり前の、法改正です。

が・・・とても面倒で、出来るコトなら避けて通りたい!

と、思う人が多く

それを、やりたくない!!

と、思っても、お上様が決めたコト(法律)なので、避けられません。

 

 

 

 

が、価値に繫がるので勉強します

価値に繫がる=重宝がられて、お仕事になる=お金をいただける

はい、だから頑張れます!!

だって~~~自分の価値を高めるコト=安売りをしなくて済みますから

 

学生の頃・・・あまり勉強しませんでした・・・
↓↓↓↓↓
勉強よりも、家の手伝いを強要されていたし
成績も、そんなに悪くなかったし
特に・・・面白い!!が、無かったからカモ とぉ~~~い目

 

元来が、「お金をいただくコト」が好きだから(笑)

 

お金をいただくという行為

とても、楽しいので、ドンドン勉強が進みます。

今回の軽減税率は、生活者の負担を減らすという目的で創設されます。
が、事業者の立場では、特に事務方にとっては、とてもややこしくて面倒です。

はい、だからこそ価値を高めるコトが出来ます。
面倒な作業と、それを自分に置き換えるには
ちょっとした「頭の切り替え」と「現場対応力」が要ります。
が・・・会計計算ソフトを使うので、対応力に関しては
入力ミスをしないくらいで・・・済みます。たぶん

 

 

 

現場力の為には、会計計算ソフトに頼るより

基本的な理解を深めるが重要

実は・・・ここが一番好きです。
事務作業が好きでは有りません(笑)

そもそもの基本を知って、理解を深めるのが好きです。
↓↓↓↓↓
アレンジ力が生まれるからです。

アレンジ能力が、価値を高めるに繫がるからです。

 

 

 

コトが始まる前の準備

を、特に今回は「税」のコトなので
「税理士先生」に丸投げしなくて済む為に
「税理士先生」からいただけた資料を基に、勉強します。
同じ資料なので、解らないコトは、「税理士先生」に
質問も出来ますし、確認も出来ます。

私としては、信頼の出来る二人の「税理士先生」がいらっしゃるのは
大変に「心強い」です。

こんな感じです。

後一年なんて、アッという間に来てしまいます。

日々の業務をこなしながらも
「あのお客様」の場合は、どこをどう
「このお客様」の場合は、どんな風に
と、アレコレ「思い」をはせながら

「その日」に向かって準備をします。

ふぅ~~~ 面倒なコトも少し手前で、アレコレとシュミレートしてみます。

さてさてさぁーーーーて
面倒がらずに、始める準備をしておこーーーーーーーっと

一緒に「勉強会」してみたいゾーーという方、ドーーーゾここから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、15年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く