ライフスタイル

スパルタ料理教室にワクワクです

アランズセレクトクラブ員さんからのご依頼です。

 

 

アラン秀俊さんの「料理教室」は
一般主婦の方の参加が多いです。

献立を考え、買い物をして、一緒に創ります。

好きから発生したコトなので
とても「美しくて、美味しい」仕上がりです。
そして、一般主婦が、普段は考え付かない「アイデア満載」
なので、リピーターの方が多いです。

 

レパートリーを増やす

特別なメニューはありません。
が・・・アイデアは満載です。
しかも、普段のお食事に、簡単に採用できる献立です。
ので、ご家族からも好評いただけます。

 

盛り付けも綺麗

手前の「ガパオライス」夏メニューには、もってこいで好評でしたヨ

 

今回の「スパルタ」は、介護のお仕事をされてる方からの

個別レッスンです。

というのも、お客様のお客様からのご依頼が

 

冷蔵庫の中に有るモノでの調理

をするのも、サービスとして提供されるそうなので
料理も偏りがちなので、少しレパートリーを増やしたり、喜んでいただく為に
アランさんからスパルタで仕込んで下さい。とのご依頼です。

よろこびの隠せない、アラン秀俊さんです。

 

 

好きが高じて、料理教室していたらの個別のご依頼

その先が家族の為を越して、お仕事に繫げる為ですから
アラン秀俊さんにとっても、とても楽しい企画のようです。
私としては、そんな関係が創れたコトが、嬉しいです。

私達の奈良サロンの利用され方が
ドンドン巾を広げて、繫がっていってくれるのです。

 

こちらの思った以上は、最上の喜びに繫がります

オーダーメイドは、それをする人もされる人も「特別感」が有ります。
私達シニアの考えている「未来」はいつも「特別」です。
もうそんなに沢山の時間が、残っているわけでは有りません。
それを、こうして「ご依頼」をいただけ始めるのは
私達のやっているコトを、観ていてくれた人が居て
それでそのお方の「お役に立てて」
そのお方の「仕事」に繫がって、その先のお客様にも喜んでいただけるのです。

 

 

ちっちゃなコトの継続

日々の料理には、決して派手さは有りません。
むしろ、苦痛にもなりかねません。
それが「喜び」に繫がるのです。

訪問介護に伺う先のお客様は、ご自身でご自身のコトが
以前のように出来なくなったから
「訪問介護」という「サービス」を受けられるのでしょう

それに「義務感」よりも「喜んでいただける特別」をプラスしたい!
という、クラブ員さんからのご依頼は
「命を繫いで来た」アラン秀俊さんの、やりがいに繫がりました。

食は命の継承

全ては、好きが高じてですが
こう言うコトが「やりたい」の実践が出来ているのは
アラン秀俊さんの「人徳」なのでしょうネ

丁寧な対応をお望みの方、どーぞこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、15年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く