ライフスタイル

ミクロの理解が出来なくて、マクロに発展できるのかしら???

世の中のコトが解らないと、怖くて動けない
少しだけ経験したくらいで、解った気になったら、大怪我するまで気付かない
何も大事が起こらないと、自分は何とかなると、勘違いしたまま一生を終わるカモ

 

私達に起こる試練は、いつも私達を試す為に起こっている。
と、思い、それを謙虚に受け止め、どう工夫して
この先を生きて行くかという「経験」の蓄積には繋がりました。

 

ちっちゃい私が考えるのは、いつもミクロ

ミクロの理解が出来ているかいないかは、重要だーーー

と、いつも基本中の基本事項を大切にしています。

大きな事柄を小さな日常に置き換えるのは、至難の技です。
基本を理解して、その基本を日常に置き換えての理解の方がし易いと思っての今です。

ただ・・・その時には「損得」だけでは考えない。
「損」と「得」だけだと、片方が「損」なら、もう片方は「得」という
裏腹の両極端の答えになってしまいます。
「良い」と「悪い」も同じコトです。

ちっちゃぃミクロを、「損得」や「良し悪し」で考えずに
「好き」か「嫌い」か、もしくは「楽しい」か「楽しくない」かで
考えて観た方が、答えが簡単で、しかも「遺恨」も「敵」も創りません。

そして、そのミクロが積み重なって、マクロになります。

 

子供の時には出来ていた「好き」と「楽しい」で選ぶコトが
現実の生活が始まると、出来なくなる・・・のは、勘違いカモと

 

 

疑ってみたコト有りますか?

貴方の観ている現実の世界は、世の中に惑わされている現実かも知れませんヨ

貴方は、誰ですか?
誰と一緒に生きていたいですか?
どんな風な生き方をしていたいですか?

何が貴方の求めているコトですか?

それには、一体どれだけの「お金」が要りますか?
どれだけの「時間」が要りますか?

 

しっかりと自分軸を観てみたコト有りますか?

 

そんな質問の連発を始めると
世間一般の常識がガラガラと音を立てて崩れ始めます。
大人になって暮らす日々が、ごく当たり前の世間一般常識だーーー
と、思い込むと、その世界が全てになってしまいます。

ほんの少しだけ、その当たり前の世間一般を疑って視点を変えて観ると
アララ アラララララッ
違う景色が観えてきますヨ

 

 

日々、漠然とした不安に怯える生活していたい?

嫌よねーーー

せっかく生きているんだから
ミクロな仕合せを満足に換えて、満たされた日々を過ごしていたいよねーーー

だから、私はそんなミクロなコトを意識して
ちっちゃな仕合せを観ながらの、時間とお金の使い方をしながら
生きていたいわ~~~

 

誰かと比べるのは、他の誰かでは無くて
昨日の私より、ほんのミクロの良かったを見つけた私
それを観ているのは、明日の私
私が、私の成長を喜んで褒めてくれる
そんな明日が、大きく手を広げて向かえてくれる

私は、私を抱きしめて、良し良しと褒めてあげてる

ちぃーーーさな ちぃーーーーーーさな積み重ねの日々

大切にしていたい、ミクロな私

 

ミクロをなめてんじゃねーーーーーぞぉ

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、15年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く