ライフスタイル

私達が出来るコトを出来るだけやるには、基本に立ち戻る為に勉強

この人から、買いたい!!
この人と、一緒に居たい!!

と、お客様から選ばれる人になる為に、色々と勉強してきました。
久しぶりに二人で、セミナーに参加しました。
余程面白かったのか、食い入るようお話聞いていました。

 

やっぱり安定してる人の話は、面白い

知り合った当初から、優しさの陰の厳しさに触れては、ビビッていました(笑)

松野恵介さんです。

年齢は下でも、人としては、とても尊敬しています。

実は・・・この本、沢山買って「お客様との勉強会の課題図書」にしました。
なのに・・・まだ読んでおりません(笑)

文字で追うよりも、話で聞いてからの方が「身にしみる」と思いセミナー参加です。
実践するなら、「目標」にしていたい人から、学んで「結果」に繫げる為の、お勉強時間でした。

 

 

今回のセミナー参加は、アラン秀俊さんとの「共通認識」の確認

私達が「会社」を創った「原点」に立ち戻る為の、「共通認識」の再確認の為です。
元々は、営業担当と事務担当の私達でしたが、どちらがどちらのという「境目」を無くして
どちらも「自立」出来るようにして行こうとして、色々と学び始めた「原点」のような「仕事を楽しむ」考え方の元に、学んで来た10年以上、ずっと背中を追い続けているお方です。

元々のお師匠様は、藤村正宏さん、そこでの松野さんは私達にとっては兄弟子のお方
「仕事は愛を届ける」という基本的な考えは同じです。

当初は、驚きの連発でしたが、私達二人にとっては、というよりも「お客様がゼロ」なのに起業したかった私にとっては、画期的過ぎる考え方でした。
それは、大量生産&大量消費の「成長期」の日本経済の中で
「オイルショックの余波」を受けての、少しだけ凹んだ時代に「社会人デビュー」をした私達にとっては、「今の時代」の先駆けのような時代を過ごして来たので、一々納得の考え方では有りました。

 

 

 

時代の流れの中で生き抜くには、やはり学び続けるコト

競争は苦手、争いも苦手
それでも、「お客様に選んでいただくにはどーーーする」を、いつもいつも考えながらの行動をするには、お互いの「共通認識」の再確認は、何度も何度もします。
そう、元々別の人間の私達ですし、別の家で、別の育ち方をしたのですから
それで「永田秀俊家」では無く「永田陽子家」でも無く「すおな」という「共通認識の会社」を育てて行くには、色々と学び続けていかないと、お客様には飽きられてしまいます。

 

 

でもねーーー、カッコ良く書いてるけどネ
大人になっての勉強って、とっても楽しいんだ
だから、続けていられるんだーーー

アぁ~~~楽しい

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、15年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

最新記事 by NagataYouko (全て見る)

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く