手延べきしめんのスープパスタ(フィットチーネ風)

春らしい食材をつかってのレシピです。

殻付のあさりを使った料理は豪華でインパクトがありますね。

ニラには消化を助ける作用があり、手延べきしめんは茹でて時間が

経っても伸びにくいので、スープパスタ風に料理するには持って来いです。

 

   材 料(3人分)

  • 材料:手延べ乾きしめん…………200g 
  • 材料:ニラ……………………2束
  • 材料:あさり…………24~30個
  • 材料:飾り野菜(アスパラの穂先又は菜の花の穂先など) 
  • 調味料:料理酒(大さじ1~2)・白ワイン(大さじ1)・白だし(小さじ1/2)・コンソメ(小さじ1)・鶏がらスープ(小さじ1)・塩(適量)・黒胡椒・ゆで用塩は大さじ1~2

*ワインがない時は酒(大さじ2)、鶏がらスープがない時はコンソメ (小さじ1,5)

作り方

  1. 大き目の鍋にたっぷりの塩を入れお湯をわかします。
  2. 次にフライパンにあさり入れ、口が開き始めたら酒とワインを入れ、フライパンを揺すって蒸し焼きにしたら別の器に避けて置く。
  3. 鍋の水が沸騰したらきしめんをばらばらっと入れて、6分前後茹でます。(飾り野菜はきしめんをゆでている鍋でサッと湯通しする。)
  4. ニラは3~4㎝に切って軸と先を分けておきます。
  5. 続いて切ったニラを、軸を先に入れ白ワイン・白だし・コンソメ・鶏がらスープを混ぜたものでサッと炒める。
  6. と同時に茹で上がったきしめんをフライパンに入れ、続いて蒸したアサリの汁を入れ100~120ccの水を足してさっと炒めます。
  7. 最後にあさりを入れて、混ぜながらサッと炒めて出来上がり。味の調整は塩・胡椒でしてください。
  8. (注意:きしめんは書いてある茹で時間より1~分ほど早くとりだして硬めに茹でる事。)
  9. 彩りを良くする為に皿に盛り付けてからアスパラ又は菜の花を飾ります。

*手延べきしめんは福禄寿ギフトのサイトで購入できます。

レシピカード
公開日
オススメ
51star1star1star1star1star Based on 1 Review(s)
The following two tabs change content below.

永田秀俊(アラン)

菓子・食品のパッケージアドバイザー及び販売をしています。 奈良・学園前のSALON・DE・SUONAのオーナーで、野菜を中心とした料理を提供したり、料理教室やぱん教室を開催したりしています。 最近では菓子・食品(メニューを含む)のラボ(研究所)的な事も取り組み中です。

最新記事 by 永田秀俊(アラン) (全て見る)

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く