ライフスタイル

徳って

ちょっと足を延ばすと、色々な景色に出会えます。日本は、素晴らしく住み易いところです。

先日の冷え込みで、山には雪が見えます。それを嫌だなぁ~~~と思うか、良いなぁ~~~と思うかなだけですネ

 

 

徳だけ欲しいは、無理ネーーー裏にくっつく損も込みで受取る

だからと言って、損だけ欲しいは・・・絶対に無いよネーー私も含めて、人って我儘よねぇ~~
ただ・・・ねっ 気付いていなくて、知らず知らずに「なってる」っていうのが有って・・・ネ
それが中々の曲者なのです。あっ そもそも損得の「得」は、違うーーー(笑)

 

 

徳って実は、直ぐ近くに沢山有るのよ、でも「その気」に成らないと見えないし、見つからないの
そんな「その気」って、貴方の「心」が決めるの
私達、二人とも「良く頑張りました」だから「御褒美」を沢山もらえるようになりました。そして、思ったとおりに「周り」に色々と「お返し」が出来るようになりました。
なのに・・・二人とも「死の淵」までいかないと「気付けなかった」「無茶をしていた、アノ事、この事」、親から元気な身体を授かり、案外「潔い」性格も助けて「おかしいぞーー変だぞーーー」と思いながらも、何とか踏ん張ったら出来たので、目いっぱい踏ん張っていた時も多くて、それはそれで「面白くて」ドンドン踏ん張って生きて来ました。

 

 

誰を喜ばせたいの

命の淵に腰掛けて、それまでよりも「更に深く」考えて見ました。
そしたら・・・その前に必要だった「誰を悲しませない」にたどりつき「誰も悲しませない」のは、ちょっと無理なので(いつかは死にます、身体は使えなくなります)、それは「誰」そして「どうする」のかには、一端の仮説を立てて生きるコトに決めました。答えは「都度上書き書換」で、「書換可能」を許してみました。すると、今までよりも「更に強く嫌から遠ざかる」という「好き嫌い」がはっきりとして来ました(笑)

それでも、それって私達の「価値観」だけであって、全ての方々には当てはまりません!!
ただ、言える事は、その私達の「価値観」が会わない方々も居るので、その方々は私達の周りには来ないのだから「無理強い」はしない!!を決めました。あっ違う違う 相手が決めているハズなのです(笑)

 

 

無理強いはしません

それは、先ずは私達自身に言い聞かせて生きます。だって、誰も喜ばせられないし、何なら悲しませるコトに繋がってしまうからです。死の淵に腰掛けて、やっと気付いた「大切な事」です。日々自分自身に問いかけます。

 

 

それって嬉しい???  それって、誰も悲しませない???

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、15年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

最新記事 by NagataYouko (全て見る)

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く