ライフスタイル

そう言えば5月、動ける日が少ない

子供の頃には、まったく気に成らなかった、曜日と時間の縛り
集団の中に加わり始めてから、少しずつ意識が変わったなぁ
と、今更ながらに感心したり、可笑しかったり、ちょっと悲しかったり、複雑な感覚を持っているものだと、つくづく「日本人の私」を感じます。

ゴールデンウィークは造語

珍しく、奈良で「舞台衣装」のアイロンをあてながら、テレビを見ていて、そーーーなんだと知りました。もともと「言葉」は「人」が「人」とコニュニケーションを取る為に「発生」した「道具」だよね~~とすると「意味」を持たせて「創り出す」という「工程」で「産まれてくる」、そして「イメージしやすく創り出される」というのも、そーーーなんだと納得出来るナ

言葉をイメージし易く創り出す、繫ぎ合わせる

コピーライティングって、凄い能力だなぁ そして、それを磨く為に、こうして日々書き綴っているのも、私の暮らしの中での日々「修行」だと思うと、面白いかも知れないナと思う。大人になっての「勉強」は、しっかりと「実」を結べる「道具」を創り出すモノだと知って、日々がとても「充実」していて「面白い」
たしかに「期限」とか「約束」に縛られるという「反面」も有るので、苦しいコトも有るけれど、それより多くの「実」にたどりつけるし、「目的」がそこにあっての日々の「修行」は、楽しくて面白い。ので、ダラダラとは苦手(これも、私の性分)ささーーーっとこなして、次を創るのは、時間に縛られて居たく無いから、やってしまう「癖」でも有ります。

頑張ってる人を応援したい

ゴールデンウィークで役所や金融機関諸々のお休みは、事業者にとっては、もろにその影響を受けます。それを「良し」にしてしまうのが、私の「サポート」だと思うと、ついつい「力」を注ぎこみガチです。それでも、それも過ぎると「家族」に諸々心配をかけてしまいます。ので、ほどほどにする為に「数の制限」を護る約束をしました(自分自身にも)ね、ただやりあげるコトへの「満足感」や「達成感」にはいつまでも「触れていたい」ので「生涯現役」の為にも、それに「足りない」を補ってくれる「人」との「縁」にも「意識」を置いて過ごします(私独りの力は、微力を知っているから)

足りないのは時間

人生設計をする私には、だれよりも先に、そのやり方では「時間」が足りなくなるよーーーが、すぐに観えてしまいます。「お金」は使い方で、有る程度調整は可能です。ただ・・・だれにでも「平等」な「時間」は、実は「平等」では無いのです。なのでそれを補ったり、不要を削ったりの「応援」をします。人生の時間の全ては「平等」ですが、それぞれの人生の「状況」によっては、それ自体も考えていないと、人生設計は出来ません。かと言って、ガチガチに縛った人生設計なんて、面白くも無くって息苦しさしか有りません。そして、考え方次第で、その時間の使い方も、お金の使い方も「豊かさ」を産み出してくれます。

せっかくいただけた「ゴールデンウィーク」で、息詰まっていたら、もったいない、大いに楽しんでみましょーーー

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、15年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く