ライフスタイル

いがいな方々からも、「食事会」のご依頼をいただけるんです。

アラン秀俊さん、女子にモテモテなのは、周知の事実です。
そして、とっても女子が好きで、過去にも数々の武勇伝・・・
あっ 今日は、そんなお話ではありません。

14081354_1771256473150079_1460696772_n

あれれ
何か、お固い方々のようです(笑)

14081434_1771256496483410_764844060_n

しかも・・・・メインデッシュを写し忘れたようです(苦笑)

男性からも、支持をいただけてる。

 
飲食を「業」としてはやらないヨ
と、言ってるアラン氏
それでも、密かに「ご依頼」をいただいては
「食事会」を開催されておいでのようです。

昨日は、私も名古屋で仕事でしたので
アシストもできませんでした。

ご依頼をいただいて、メニューを創り、買い物に行き
仕込みをして、料理を創り、召し上がっていただく
そして、最後に、美味しい「お茶」を出す。
もちろん、片付けまでも完璧です。

全ての工程を、全部ひとりでこなしてしまいます。

好きこそ、物の上手なり

 


私達が奈良サロンを創った時に
この構想は、全く無かったです(笑)

どちらかと言うと・・・
倉敷出身の私が、生活の軸足を奈良に移して
名古屋で始めた仕事を、奈良でも出来るように
だったのです。

それが、私は軸足は・・・無く
どんどん、行動範囲を広げてしまっています(笑)


ここでしか・・・こんな風にしかは、すでに無く

どこに居ても、どんな風にしていても
仕事は出来る!
大変、便利な時代になったものです。

ちなみに・・・アラン秀俊さんの、パッケージの仕事で
一番多くのご依頼を下さるお客様は
茅ケ崎のお客様です。

しかも、不思議な事に
パッケージの仕事をしている時は、アラン秀俊さんは、別人のようです。

何が、どう幸いするかは???
やり甲斐のある事が出来ている時は
人は、誰も輝きを持っているのです。

こんな風に、生きて居たい!

 

そう言ってくれる方々と、強く深く繫がっていたいです。

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、15年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々
大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く